TOEICは英語学習に有効か?スピーキング力は証明できない

スポンサーリンク

TOEICは英語学習に有効か?スピーキング力は証明できない ということで、突然ですがみなさん、TOEICを受験したことはありますか?

受験したことがある人は多いと思います。

日本国内の多くの企業では、 昇進や海外出張・赴任の条件にTOEICを設定しています。

ここで大事なことは TOEICのみで判断してもいいのか? ということです。

TOEICは基本的には、 ReadingとListeningを受験するのが一般的です。

600点や730点あたりを基準点にしている企業が多いように感じます。

しかし、 TOEICで高得点を取ることができたとしても、日常英会話ができるとは限りません。

 

日本の場合、 「何かを学ぶ」 ことは、参考書などを開いて、机に向かって勉強するイメージが強いように感じます。

したがって、 英語を勉強しようと思った際、 多くの人が参考書などを買って、TOEICのために勉強を始めたり、 英文法を学ぼうとします。

TOEICで点数が上がれば、 読解力やリスニング力、 単語力は伸びても、スピーキングの向上はあまり望めないと感じます。

大切なことは、英語を話せるようになるには、 英語を話すしかないということです。

机の前で勉強しても話す力はなかなか身につきません。

そのため、TOEICで高得点を取り、 いざ海外に行ってみると全然会話ができないことに気が付きます。

 

私がその経験者です。

日本で英文法などを中心に英語の勉強につとめてきましたが、 いざアメリカに留学するとホストファミリーと全然コミュニケーションが取れないことにとても失望したことを今でも覚えています。

 

勉強する = 参考書を使う

 

というイメージが強いですが、 英会話で最も大切なことは会話です。

スピーキングを伸ばしたいのであれば、 参考書を利用した勉強よりも会話を優先するべきです。

会話の中でわからない単語や表現などがあればそこで初めて参考書を使います。

あくまでも会話を中心とすることが大切です。

TOEICは英語学習に有効か?スピーキング力は証明できない

TOEICは英語学習に有効か?スピーキング力は証明できない

TOEICでもある程度の英語力を知ることができます。

しかし、 勉強したい分野によってはあまり効果的ではありません。

大切なのは、 目的によって最適な勉強法を見つけることです。

文法やリスニングを向上したいのであれば、 TOEICの勉強は非常に有効です。

しかし、 スピーキング力を向上したいのであれば、 TOEICでもSpeakingテストの練習にするか、英語で話す機会を増やすことを重視するべきです。

目的によってはTOEIC勉強は有効にもなれば、 あまり効果的でないことにもなります。

 

海外の友達に、

「なぜ日本人は文法や英単語の知識はすごいのに、 しゃべれないんだ?」

と聞かれることがよくあります。

 

この質問にすべての答えが詰まっていると思います。

日本の英語授業は、 読み書き中心+リスニングの授業でスピーキングの練習はあまり多いとは言えません

つまりはテストでよい点をとるための勉強です。

極端に言えば、 大学入試の英語科目でよい点をとるための勉強です。

英単語を覚え、 文法を理解し、 リスニング力を鍛え、 長文読解ができれば、入試やテストでは問題ありません。

したがって、 スピーキングに重きを置いた学習はあまり多いとは言えません。

 

ここに問題があります。

読み書きはできても話せないという問題が生じます。

スピーキング力を鍛えるには、 やはり実際に英語で話すしかありません。

 

今ではTOEICのSpeakingとWritingのテストもありますので、それらを併用すればスピーキング力を測ることはできますが、TOEICのSpeaking・Writing試験を課している企業はまだ少ないように思います。

 

日本は先進国の中で英語力が低いといわれていますが、その原因は学習法にあると思います。

文法や単語の知識だけで見れば、ほかの国と比べてもそこまでは変わらないはずです。むしろ高いかもしれません。

大きく差をつけられているのはスピーキングです。

 

ぜひ英会話を勉強するなら、机上の勉強のみならず、実際に話す機会を設けることを重視してください。

そして、継続がなにより必要です。

一週間に一回7時間勉強するなら、毎日1時間ずつコンスタントに勉強するほうがよいと思います。

コンスタントにやらなければすぐにスピーキング力は衰えてしまいます。

 

しかし、一番大きな問題が

  • いざ英会話を勉強しよう
  • 話す機会を増やそう

と思っても、「どうやって」とつまづく人が多いと思います。

私も勉強しようとしても英語を話す機会をどう作ればわからず、結局は文法の勉強などに走ってしまいました。

私のように「いざ英会話をやろうと思ってもどうすればいいかわからない」方も多いと思います。

 

以下のように、過去の記事でもスピーキング練習に有効なものを紹介してるのでぜひ参考にしてみてください。

英語学習者必見!シャドーイングでスピーキングを強化する

2017年9月27日

日本にいながらオンライン英会話は受けることは有効か

2017年9月17日

おすすめ英語スピーキング学習法!英語で独り言をつぶやく

2017年9月3日
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す