マイカー vs タクシー。都内でどちらがお得か考えてみました。

スポンサーリンク

マイカー vs タクシー。都内でどちらがお得か考えてみました。 では、マイカーを持つことは本当に良いことなのかということを金銭的な面から検証してみましたのでご紹介します。

なぜこんな記事を書いているのかと申しますと、先日街中を歩いているときに、周りにいた知らないご夫婦がこんな話をしているのを耳にしました。

「(誇らしげに)マイカーと持っていると移動費が浮くから節約になるよね〜。日本のタクシーは高すぎるから不便だよね〜。」

この会話が聞こえてきた瞬間に「それって本当か?」と疑問を抱きました(笑)

性格悪すぎますよねwww

 

ということで、他サイト様の情報も参考にしながら、「マイカーを持つこと」は本当にお得なのか私なりに考えてみました。

さらに「本当にタクシーは高すぎるのか?」ということについても少し考えてみましたのでシェアしたいと思います。

  • 「移動が便利になるからマイカーが欲しいな〜」
  • 「交通費を節約するためにもマイカーが欲しい〜」

などマイカー購入を検討中の方などにも参考になれば嬉しく思います。

  1. 車の維持費はいくらくらいかかるのか
  2. 都心の駐車場台は高すぎる
  3. タクシー料金はどれくらいか
  4. 利用量によっては意外とタクシーはリーズナブル?
  5. 結局どちらにするべきか?

それでは順番に検討していきましょう。

マイカー vs タクシー。都内でどちらがお得か考えてみました。

マイカー vs タクシー。都内でどちらがお得か考えてみました。

1. 車の維持費はいくらくらいかかるのか

まずは、一番重要なポイントである車の維持費について考えてみましょう。

こちらについては私が調べるよりもはるかにきれいにまとめてくれているサイトがありますのでこちらのサイトを参考にさせていただきました。

クルマにかかる維持費の総まとめ!普通車と軽自動車の差を比較してみた

ちなみに申し上げておきますと私はマイカーは持っていません。

いわゆるペーパードライバーです(笑)

現時点で購入予定もありません・・・

 

話が逸れましたが、車を購入すると当然ながら購入費が発生します。

世界中で大ヒットとなっている我らがMaide In Japanのトヨタ・プリウスですと最低でも250万くらいします。

決して安くはありませんよね。

さらに車購入後には毎年維持費が発生します。

そしてこの維持費が思いのほか高いんですね。

こちらのサイトを参考にさせていただくと、維持費として税金、保険料、ガソリン代、駐車場代、車検代など、すべてを合算すると一般的な乗用車で年間約40万円ほどになります。

クルマにかかる維持費の総まとめ!普通車と軽自動車の差を比較してみた

これには車代は入っていませんからね。

もちろん軽自動車ですと少しおやすくなります。

 

ここでは計算しやすいように維持費はざっくりと年間40万円とします。

年間40万円ですと月々の負担で計算すると約3万3,333円です。

ただ、こちらのサイトでは年間走行距離を1万km、ガソリン代を120円/L、燃費を15km/Lとして計算されています。

天下のプリウス様の燃費は30km/Lを余裕で超えますから、プリウスを購入すれば単純にガソリン代は半額以下になります。

さすがはトヨタです。今後も世界で活躍して欲しいです。

2. 都心の駐車場台は高すぎる

さらにこちらのサイトでは駐車場代を年間で12万円つまり月々1万円として想定しています。

都内在住の場合はこうはいきませんよね。

ちなみに私は現在、中央区在住ですが、私の住んでいるマンションで駐車場を借りると月額45,000円です(笑)

もう一つアパート借りられちゃいますよねw

中央区に限らず、東京23区内に住んでいると駐車場1万円/月はなかなか難しいかと思います。

 

これらの要素を考慮すると都内における車の維持費は40万円/年を超えてきます。

ちなみに私のマンションで換算しますと、駐車場代45,000円/月ですので年間で54万円です(笑)

プリウスの購入を想定して、ガソリン代がざっくり半額になったとしても維持費はおよそ69万円/年です。

月々に換算すると5万7,500円の維持費になります。

本当にもう一軒アパート借りられますねw

やはり都内、特に都心だと駐車場代が高くなるのでなかなか厳しくなります。

 

逆にいうと、一軒家に住んでいて駐車場が発生しない場合には、マイカー購入がかなり現実的になりますね。

都内でマイカー購入の一番のネックは「ガソリン代」というよりかは「駐車場代」と言えそうです。

3. タクシー料金はどれくらいか

さて、車の維持費が想像を超えてきたところで、次にタクシー代について考えてみます。

この記事を書いた2019年4月時点のタクシー料金は、日本交通様のサイトを参考にしてみましょう。

細々した計算は無しにして、ここでは距離制運賃のみを考えます。

初乗(1.052kmまで)で410円、その後は237m毎に80円ずつ加算されています。

こう見ると結構安く見えてきますね。

4. 利用量によっては意外とタクシーはリーズナブル?

タクシー料金についてもう少し考えてみましょう。

車の維持費と比較するために、シミュレーションしてみます。

車の維持費では年間走行距離を1万kmとしていたので、タクシー利用時でも同様の走行距離になるように考えてみます。

めっちゃ贅沢ですが、ここではド派手に通勤に毎日タクシーを利用することを考えてみましょう。

年間の出勤日数は、休日や祝日(だいたい120日/年間)を除いてざっくりと240日出勤すると仮定します。

*2019年4月から年5日間の有給取得が義務化されたので実際にはもう少し出勤日数が減ることを期待します(笑)

 

つまりタクシーを1日で行きと帰りの2回、年間で2回/日 × 240日 = 480回利用します!

走行距離を1万kmにするためには、1回あたり10000km / 480回 = 20.83km/回

日本交通様のサイトを参考に1回あたりのタクシー料金を算出すると、だいたい6,700円ほどになります。

やはり高い(笑)

年間480回利用すると、6,700円/回 × 480回 = 3,216,000円です。

はい、年間300万円超えですw

こう見ると圧倒的にマイカー購入が安く見えます。

走行距離を同様にすればタクシーの方が高くなるのは当然です(笑)

まあこれはかなり極端な比較ですね。

 

それではより現実的な手法で考えてみます。

私もそうですが、都内在住のほとんどの方が、電車通勤です!

マイカーを持っている方でも電車通勤の方は多いと思います。

そして電車通勤の場合、基本的に交通費は支給されますよね。

つまり通勤費は無料です。

こうなってくると話が変わってきまして、タクシーを使うとなると基本的には週末のみとなります。

マイカーの場合ですと年間走行距離もかなり少なくなると思います。

しかし走行距離が減ってガソリン代が下がってもその他の固定費は変わりません。

維持費としてもそこまで大きくは変わりないんですね。

都内に住む場合、維持費で最も多くを占めるのは駐車場代です。

交通費で差が出ないとして、週末だけタクシーを利用するとすると、マイカーの月額維持費(最低でも30000円/月はします)に匹敵する金額を使う方はあまりいないかと思います。

このような状況になってくると、特に移動距離が少ない場合には、マイカーをわざわざ購入して移動するよりもタクシーを利用してしまった方が、かえって安くなることになります。

つまり、週末だけのマイカー利用で、なおかつ都心に住んでいる方にとっては、マイカーを持つよりもタクシーを使ってしまった方が安いんです。

もちろん上限はありますけどね。

毎週末タクシーを乱用して月額の合計料金が10万円とかなってくるとマイカーを持った方が当然安くなります(笑)

もちろん移動距離によって状況が変わってきますが、移動距離が少ない場合には、頑張ってマイカーを持つよりかはタクシーを利用した方がお得と言えるのです!

5. 結局どちらにするべきか?

ここまで色々とダラダラと話してきましたが、「結局のところタクシーとマイカーどちらにすべきか?」となりますよね。

私なりの回答は、移動距離によって変わりますが、年間の総移動距離が少なく、なおかつ普段の通勤で電車を利用している場合には、マイカーを持って維持費を払うよりかはタクシーを使った方が安上がりだと思います。

特にマイカーを持った場合の月額維持費と比較して、それよりも安く住むのであればタクシーで問題ないと思います。

タクシーなら移動中に他のことができて時間を有効に使えます。

私の経験上、タクシーを利用するとちょっと贅沢な気分にもなるので優越感にも浸れますw。

 

私個人的には、お金だけで考えると都内、特に交通網が発達している都心でマイカーを持つ魅力はあまりないように感じます。

もちろんお金以外の要素(お子様が小さい、週末は家族で帰省するなど)のお金で換算できない要素等があればもう少し検討する余地はあると思います!

お金だけで見ると都内でマイカーはなかなか難しそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、マイカーを持つことは本当に良いことなのかということを金銭的な面から検証してみましたのでシェアしました。

もちろん条件によって答えは変わってきますが、基本的に普段の通勤は電車移動、週末だけ車を利用する場合には、車の維持に発生する月額費用と移動距離を比較して考えるとわかりやすいです。

だいたい普通乗用車の年間維持費は約40万円ですが、車の燃費でガソリン代は変わってきますし、住んでいる場所によってrは駐車場代が高くなります。

今住んでいる場所の駐車場代と、マイカーを購入してどれくらい利用するのかを想定して、その距離をタクシー料金と比較すると、どちらがお得になるか計算できるかと思います。

ざっくりとした比較ですので至らないところは多々あるかと思いますが、もし都内在住でマイカー購入を検討している方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す