台湾

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

2019年8月14日

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました! では、2019年7月11日〜2019年7月18の台湾旅行の際に、台中で利用しましたAirbnbのお部屋をご紹介します。

この度4度目の台湾旅行において初めて台中を訪れました。

台中では3日間(2泊3日)滞在しましたが、滞在中に初めてAirbnbを利用しました。

Airbnbは宿泊施設・民宿を提供しているサービスです。

通常のホテルとは違い、現地の方々が提供するお部屋を利用できるので、とてもローカルな生活を体験することができます。

私自身、かつてアメリカ滞在中に何度かAirbnbを利用したことがあるのですが、台湾では一度も利用したことがありませんでした。

当ブログを読んでくださっている方はお分かりかと思いますが、私が台湾を訪れた際にはシャングリ・ラホテルに滞在します。

しかしながら、残念なことに台中にはシャングリ・ラホテルがないんですね。

もちろん別のホテルを探しても良かったのですが、ここは少し冒険して思い切ってAirbnbを利用してみることにしました。

ちなみに今回の旅行では台中で2泊しましたが、それぞれ違うお部屋に宿泊しました。

ここでご紹介するのは1泊目の宿泊先です。

2泊目の宿泊先については別の記事でご紹介します!

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

1. 宿泊したお部屋

まずは宿泊したお部屋についてご紹介します。

宿泊したお部屋はこちらです。

建物としては古いのですが、内装をリノベーションして民泊としてAirbnbにて提供されています。

一応Airbnbのシステム上、宿泊予約をしないと正確な住所はわからないようになっているので、住所についてはこちらで申し上げることはできませんが、場所としては台中の西區です。国立台湾美術館から徒歩圏内でした!

宿泊料金については為替などの影響で多少の変動はありますが、1泊13,000円程です。

お部屋は6人まで行けるので大人数で利用するととってもお得です。

2. 外観はとても古いですが、内装はリノベーションしてとってもきれい。

それでは、ここから実際に宿泊した様子をご紹介していきます!

宿泊したお部屋は、台中西區の国立台湾美術から徒歩圏内の場所にあります。

宿泊を予約すると、住所やカギの受け渡し方法などの情報を送ってくれます。

今回は新幹線で台北から台中まで移動し、そこからタクシーで宿泊先まで移動しました。

【台北から1時間】台湾旅行初の台中!新幹線で台北から台中まで移動!

教えてもらった住所をタクシーの運転手さんにお伝えすれば直接連れて行ってくれます。

中国語が話せなくても送られてきた住所をお見せすれば問題ありません。

 

タクシーから降りて1分ほど歩くと宿泊先に到着しました。

正直なところ、周辺の家がかなり古い感じでしたので少し不安でした。

こちらが宿泊先の入り口です。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

なかなかの不安に襲われますよね(笑)

ただ建物全体を見てみると2階のお部屋の1室がやたらとシャレています。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

そしてこちらが今回宿泊させていただいたお部屋です。

外観は古いですが、中はリノベーションしているのでとってもきれいです。

もうドアを開けた瞬間に安心しました。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

いきなりおしゃれな雰囲気全開です。

よく見てみると過去に宿泊したお客さんからのメッセージがたくさんありました。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

中国語ですので私は読めませんが、お相方曰く全てこのお部屋を大絶賛しているそうです。

これは期待できますね〜。

3. インテリアのセンスが素晴らしかったです。

お部屋の中へ入るとすぐにリビングがありました。

そしてそのセンスに驚きました。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

めちゃくちゃシャレてますよね。

ソファの反対側にはテレビがあります。

さりげなくテレビのコードが隠されているのもセンスを感じます。

リビングの隣にはダイニングテーブルがありました。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

やはり木のテーブルはいいですね〜。

あまりのインテリアセンスの素晴らしさに驚いたのですが、後ほどオーナーさんがきてくれてお話を伺ったところ、なんとオーナーさんの本職はインテリアデザイナーだそうです。

納得です。

4. 寝室は3つあります!

こちらのお部屋は寝室が3つあります。

すごいですよね。

順番にご紹介します。

 

まずは一つ目の寝室です。

奥にソファーと机もあっていい感じのお部屋ですね。

泊まるだけならこのお部屋だけでも十分なくらいです。

 

次に2つ目の寝室です。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

こちらは少しテイストが変わって緑色が主役です。

緑の方がやはり落ち着きがありますね。

 

最後に3つ目の寝室です。

こちらはシンプルに白を基調としたお部屋です。

個人的にこちらのお部屋が好きですね。

5. 【朗報】トイレにウォシュレットがありました!

そしてここで朗報です!

なんとこちらのお部屋のトイレにはウォシュレットがありました!

民泊といってもとってもきれいに掃除されていて、ホテルさながらの手入れに行き届きようです。

これは素晴らしいですね。

奥にはシャワールームがあります。

残念ながら浴槽はありません。

ただシャワーの水圧は少し弱めです。

これは海外においては仕方がありません。

 

ちなみにこちらのお部屋にはトイレ兼シャワールームが2つあります。

もう一つのトイレにはウォシュレットはありませんでした。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

わたし的には一つでもウォシュレットがあるだけで大感謝です。

ちなみにわたしは生粋のウォシュレット信者でいかなる状況でもウォシュレットを必要とする完全なウォシュレット依存症です。

今回の場合は問題ありませんでしたが、ほとんどの場合は海外のトイレにウォシュレットがありません。

そのような時のために、わたしは海外に行く際には携帯ウォシュレットを持ち歩いています。

以前の記事でもご紹介しているのでもしご興味があればご覧ください。

【使い方も徹底解説!】海外旅行が劇的に快適になる最強の武器!TOTO製の携帯ウォシュレット!

わたし自身、この携帯ウォシュレットによって海外生活が劇的に快適になりました。

6. オーナーさんがフルーツ(マンゴーとメロン)をくれました!

そして最後にオーナーさんから頂いた素晴らしい差し入れをご紹介します。

お部屋を探検していると、オーナーさんがタオルを届けてくれました。

従来のチェックインが15:00なのですが、今回は少し早くついてしまって14:30くらいについてしまいました。

それでも部屋の掃除は完了済みということで早めにチェックインしてくれました。

そして後からタオルが届けられました。

タオルを届けてくれた際にオーナーさんが「冷蔵庫にマンゴーとメロン入れといたから良かったら食べてください」とおっしゃってくれました(もちろん中国語でw)。

ちなみにキッチンと冷蔵庫はこんな感じです。

立派なキッチンです。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

そして冷蔵庫を開けるとマンゴーとメロンがありました。

そしてなかなかとんでもない量です(笑)

早速いただいてみると、あまりの甘さにびっくりしました。

こんな完熟マンゴー食べたことがありません。

日本で食べると相当な金額になりそうです。

 

そして今回台中を訪れたのは7月で、これはちょうどマンゴーの旬の時期で格段に美味しいんだそうです。

マンゴー食べるなら夏の台湾がオススメですね。

ただとんでもなく暑いのでお気をつけください。

 

こんなに快適なお部屋でさらにフルーツの差し入れまでいただいて大満足の滞在でした。

親切なオーナーさんに感謝です!

皆さんも台中を訪れる機会があれば是非ともAirbnbを利用してみてください。

そして今回ご紹介したこちらのお部屋を強くオススメします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、2019年7月11日〜2019年7月18の台湾旅行の際に、台中で利用しましたAirbnbのお部屋をご紹介しました。

この度4度目の台湾旅行において初めて台中を訪れ、台中での3日間(2泊3日)の滞在中では初めてAirbnbを利用しました。

利用したお部屋は外観は古かったものの、内装はリノベーションされていてとってもきれいでした。

オーナーさんもとっても親切で快適に過ごすことができました。

皆さんも台中を訪れる機会があれば是非ともこちらのお部屋を利用してみてください。

運が良ければオーナーさんからの差し入れがいただけます。

今まで食べた中でダントツで一番のマンゴーでした!!!

素晴らしいお部屋を貸してくださったオーナーさんに改めて感謝します。

-台湾
-, , , ,

© 2021 気ままなブログ