台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

スポンサーリンク

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能! では、2018年11月28日〜2018年12月7日にかけて訪れた台湾旅行の中から、台湾の渋谷と言われている台北・西門町で訪れた鉄板焼き屋さんをご紹介します。

2018年の12月から台湾旅行に関する記事を順次更新してきましたが、ついに今回が最終回になります。

そして最終回にご紹介するのは、ド派手に鉄板焼きです!

 

日本で鉄板焼きをいただくとなるととても高価になるイメージですが、 ここ台湾では格安でかつ上質なお肉をいただくことができるんです!

ということで、3度目の台湾にして初めて鉄板焼きをいただきました。

そして訪れたお店は台北市内の西門町という場所です。

ここは 「台湾の渋谷や原宿」 とも言われている若者が集まる場所です。

実際に訪れてみるとたくさんの人で賑わっていました!

また、可愛らしい・面白いお店などもたくさんありましたので、 西門町の様子についても合わせてご紹介します。

  1. 西門町について
  2. アクセス
  3. なんとなく渋谷に雰囲気が似ています
  4. 鉄板焼き屋さん「根菜鐵板焼」に行きました
  5. 格安でヒレ肉を堪能!
  6. 「西門紅楼」もおすすめです

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

1. 西門町について

まずは、 今回訪れた鉄板焼き屋さんがある西門町についてご紹介します。

西門町は、 台北市内の西側にある若者に大人気の町です。

日本で言うところの渋谷や原宿に似た雰囲気があります。

いくつかのガイドブックを見ていると台湾の原宿との記載の方が多いように感じがしますが、実際に訪れた感覚としては渋谷に似ているのかなと感じました。 (私がほぼ原宿に行ったことがないからかもしれませんw)

学校帰りの学生などがたくさん集まる場所なので、 夕方以降はとても賑やかになる場所です。

また、台湾の高校の制服は日本の制服と似ているので、 一見すると渋谷に来たような錯覚に陥ります(笑)

2. アクセス

次にアクセスです。

西門町は台北市内の西側、 最寄駅は西門駅です。

そして今回訪れた鉄板焼き屋さんは 「根菜鐡板焼」 というお店です。

駅から徒歩6分ほどです。

駅を出るとすぐに西門町に到着します。

ちょうどこの時は新しく発売されるスマブラの宣伝がすごかったですね。

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

3. なんとなく渋谷に雰囲気が似ています

町の中を歩いていると、 どことなく渋谷っぽい雰囲気を感じます!

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

訪れたのは夕方でしたので徐々に学校帰りの学生さんも増えてきました。

ますます渋谷っぽいw

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

 

そしてさらにぶらぶら歩いているとお土産用のおもしろグッズが売っているお店があったので入ってみました!

完全な寄り道です(笑)

こちらのSOPHiSCAというお店です!

店内には可愛らしいグッズがたくさんあります。

口紅型のチョコレートもありました!

こういう遊び心、素晴らしいですね〜

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

ふらふら〜と店内を見て、すぐに鉄板焼き屋さんへと向かいました。 (お腹空いていたのでw)

4. 鉄板焼き屋さん「根菜鐵板焼」に行きました

さて、寄り道はほどほどにして、早速今回の目的地である鉄板焼き屋さんに向かいます。

今回訪れたのは 「根菜鐡板焼」 というお店です。

調べたところ公式サイトはないようです。

代わりにFacebookのサイトがありましたので貼っておきますね。

お店は地下にあるので入口が小さく見つけるのに苦労しました。

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

早速店内に突撃です。

お店の中はこんな感じです。

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

席について早速メニューを拝見します。

ご覧の通り、かなりローカルなお店ですので、英語・日本語メニューは一切ありませんでした。

中国語が得意な方と一緒に行くのが鉄則です! (ちなみに私は中国語全くわかりません・・・)

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼き

とりあえずここでは豪華にヒレステーキを注文してみました!

メニュー左側の上から6番目の360台湾ドルのものです!

ざっくり1200円くらいですからね。

このお値段でヒレ肉がいただけるとは驚きです。

5. 格安でヒレ肉を堪能!

そしてメニューを注文するとご飯やスープはおかわり自由でした。

注文すると早速前菜?のお野菜を焼いてくれました。

やはり目の前で焼いてくれるのはとても嬉しいですね。

あっという間に一品目が完成しました。

キャベツやイカなどを炒めたものですね。

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

ソースの味が日本のものと似ていてとても馴染み深い味付けでした。

お野菜をいただいている時にお待ちかねのお肉を焼いてくれます。

目の前で豪快に焼いてくれますよ。

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

牛肉なので中はほんのりレアで出してくれます。

最初からいい感じの大きさにカットされているので食べやすくて個人的にはとてもありがたいですね!

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

早速いただいてみると、 さすがはヒレ肉。

脂身は少なめでもとても柔らかく、 噛むほどお肉の旨みが溢れ出てきます。

これはペロリと完食できちゃいますね。

ご飯も進みます!

こんなに本格的なヒレステーキがいただけて360台湾ドルですからね。

コスパ最強です。

台湾に住んだらこのような鉄板焼きをお手軽にいただけますね。

このためだけに移住もありですかね(笑)

6. 「西門紅楼」もおすすめです

鉄板焼きを堪能した後は再び寄り道ですw

ここ西門町には有名な観光名所があるんです。

それがこの 「西門紅楼」 です。

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

雰囲気としては東京駅と少し似ていますかね。

こちらの建物の中には雑貨屋さんをメインとするおしゃれなお店がたくさん入っています。

お土産選びの場所としてもとてもおすすめです。

訪れたのは12月でしたのでクリスマスアピール全開でした。

台湾の渋谷!台北市内の「西門町」でコスパ最強の鉄板焼きを堪能!

雑貨屋さんが並んでいるので特に目的はなくともぶらぶらしているだけで楽しいですよ!

雑貨好きの方は是非とも訪れてみてください!

むしろ鉄板焼きは行かずともここ 「西門紅楼」 だけに行くのもありです(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、 2018年11月28日〜2018年12月7日にかけて訪れた台湾旅行の中から、 台湾の渋谷と言われている台北・西門町で訪れた鉄板焼き屋さんをご紹介しました。

そして2018年の12月から台湾旅行に関する記事を順次更新してきましたが、 ついに今回が最終回になります。

日本で食べると高価なイメージがつきまとう鉄板焼きですが、ここ台湾では格安でかつ美味しいお肉をいただくことができます。

今回訪れた鉄板焼き屋さん「根菜鐡板焼」では、 ヒレ肉のステーキをいただきましたが、お値段は驚きの360台湾ドルです。

日本円にして約1200円です。

このお値段で美味しいお肉がいただけるのはコスパ最強です!

ぜひぜひ皆さんも台湾を訪れた際には鉄板焼き屋さんに訪れてみてください。

ただ、観光客向けというよりかはローカルな方々向けですので、 英語・日本語はなかなか通じません。

訪れる際には中国語が得意な方と一緒に行くのがおすすめです!

 

【朗報】

今回で台湾旅行に関する記事は最後になりますが、2019年7月に4度目の台湾旅行が決定しました!!!

今回は初めて台中の方にも足を運びますので、また面白い場所やグルメ情報を更新していければと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク