台湾

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

2019年3月16日

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました! では、2018年11月28日〜2018年12月7日にかけて訪れた台湾旅行の中から、台南から高雄へ移動する際に利用した電車をご紹介しようと思います。

今回3度目の台湾にして初めて台南を訪れました。台北から台南までは新幹線を利用しまして、過去の記事でご紹介しました。

初めての台南!台北から台南まで駅弁を食べながら新幹線で楽々移動!

また台南滞在中の宿泊先としてはシャングリ・ラホテル台南を利用して、こちらについても記事でご紹介しています。

しかし、今回のお目当ては台南ではなく高雄にありました。

台南を滞在先に選んだのは、お目当ての高雄まで電車で30分ほどで行ける利便性に加え、私の大好きなシャングリ・ラホテルは台北と台南にしかないという理由がありました。

さらにシャングリ・ラホテル台南は、最寄りの台南駅から徒歩1分という立地の良さも選んだ理由の一つです。

台南の5つ星ホテル!シャングリ・ラホテル台南に宿泊しました!

この記事では、台南からお目当てであった高雄に行くまでの電車旅をご紹介します。

30分ほどで着くので旅というのは大げさかもしれませんが。

今回訪れたのは、高雄の「新左營駅」です。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

1. 台南駅はシャングリラホテル台南の目の前にあります

まず驚くべきことは、今回宿泊したシャングリ・ラホテル台南から台南駅までの近さです。

徒歩1分もかかりません。

もう駅についた瞬間目の前にホテルが見えますからね。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

こちらが台南駅のホームから撮ったシャングリ・ラホテル台南です。

目の前ですよね。

ビジネスにおいても観光においてもこの利便性の高さは素晴らしいです。

2. 駅がとってもレトロです

利便性アピールはこれくらいにしておきまして、早速高雄までいった様子をご紹介していきます。

ホテルから出るとすぐに駅が見えます。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

台南駅は台南ではビッグターミナルなのですが、見た感じでとてもこじんまりとしていて、建物自体もかなり古そうです。

 

駅内に入るとレトロな雰囲気がたまりませんでした。

昭和の日本にタイムスリップしたような気分になります。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

すごくないですかこの感じ。

切符売り場もめちゃくちゃレトロです。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

ちなみに電光掲示板の文字が区切れているのはカメラのせいで、実際にはちゃんと表示されてますよ。

 

とりあえず切符を買って駅を背景にもう一度写真撮りました(笑)

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

写真からわかりますように、今回は台南駅から新左營駅まで行きます。

料金はなんと86台湾ドルです。

日本円にして約300円未満です。

 

座席指定の特急でこの料金ですから驚きです。

そしてさりげなく、背景ぼかしの写真が綺麗に撮れていることに少し驚きました。

iPhone Xクオリティーです!!!

3. 電車もレトロでした

電車到着時間が近づいたのでホームへと向かいます。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

またこのホームの雰囲気もレトロなんですね〜。

これはたまらんですね。

そして12月にして気温が30度近くありました。

同じ台湾でも台北と台南では気候がまるで違いました。

半袖で余裕でいけます。

 

そして一つ気がついたのが上の写真では台南と表記されているのが見えますが、こちらでは臺南と表記されていました。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

本来正しい漢字はこちらですからね。

ちなみに「台湾」も現地では「台灣」です。

画数が多すぎて確実に手書きでは書けない自信があります(笑)

 

そんなことを見ているうちに電車が到着しました。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

また電車も古いですね〜

何世代か前の日本の電車にも似ていますね。

早速乗車です。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

毎度のことですが、この鉄道に乗る前のワクワク感ってなんなんですかね。

自分では自覚がないだけで実は私は乗り鉄(鉄道に乗ることを愛する鉄道マニア)なんですかねwww

4. 座席指定の特急電車で快適移動

乗車して早速自分の席へと向かいます。

座席はこんな感じです。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

足元は結構広くてがっつり足を伸ばしながら座ることができます。

これはとっても快適です。

ここから約25分ほどで到着します。

 

電車が出発してしばらくすると車掌さんが切符を確認しにきます。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

この風景もレトロでいいですね〜

電車マネーになれた日本だとめんどくさく感じますが、旅行先でこういう電車に乗るのはとてもオススメですよ。

なかなかできない経験ですからね。

 

さて、車掌さんに切符を確認してもらってあとはのんびりと列車旅です。

台南を出るとすぐにこのような田舎風景が続いていました。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

のどかで癒されます。

5. 新左營駅には日本の写真が展示されていました

25分ほど経ちますと目的地の新左營駅に到着しました。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

電車から降りると改めて電車のレトロ感に癒されます。

この少しさびれた感じがたまらんのです。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

25分間あっという間の電車旅でした。

 

そして駅のホームへと向かうと日本の写真が展示されていました。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

有名どころというよりかは日本の懐かしき原風景をメインに展示していますね。

高雄を訪れた時点で、すでに1週間ほど台湾に滞在していましたので、日本の写真を見てなんだかとても懐かしくなりました。

結構通りすがる人たちが足を止めて見てくれていたので嬉しかったですね。

6. 新左營駅の駅は美しかった

そして上の写真からのなんとなく雰囲気は漂っていますが、レトロな台南駅と違ってここ新左營駅はとってもきれいでした。

とても近代的な造りです。

ノスタルジックな駅!台南から高雄へレトロな電車で行ってきました!

12月でしたのでクリスマスツリーもありました。

クリスマスツリーを半袖のTシャツを着てみるのはとても不思議な感覚でした(笑)

 

以上、無事に目的地の高雄へ到着です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、2018年11月28日〜2018年12月7日にかけて訪れた台湾旅行の中から、台南から高雄へ移動する際に利用した電車をご紹介しました。

今回3度目の台湾にして初めて台南を訪れましたが、ついに念願の高雄を訪れることができました。

 

台湾の電車料金は日本に比べてとても安いので、ぜひぜひみなさんも台湾旅行での移動手段として電車を利用していただけたらと思います。

今回の台南から高雄まで、座席指定の特急で片道300円未満です。

日本で特急電車に乗ると1000円くらい取られますからね。

 

また、違う国で電車を利用すると、その国の生活感が垣間見えるのでとてもおすすめですよ。

-台湾
-, , , , ,

© 2021 気ままなブログ