ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

スポンサーリンク

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる ということで、タイトルの通りベトナム・ハノイ旅行にて、念願の本場ベトナム料理を食べまくってきましたのでご紹介します。

まず、ここ最近繰り返し同じことを書いていますが、2017/10/30-2017/11/2にかけてベトナム・ハノイ旅行をしました。

行きの飛行機は台風の影響で出発が90分遅れるというアクシデントに見舞われましたが、無事ハノイに到着し、翌日からは観光を開始しました。

ここでは、その滞在中で食べたベトナム料理についてご紹介します。

今回の旅行中に行ったベトナム料理店は次の3店です。

  1. Cầu Gỗ (Cau Go)
  2. Quán Cơm Phố(Qaun Com Pho)
  3. Porte D’Annam(Porte D’Annam)

どれも現地の言葉(ベトナム語)でわかりづらいので()内に英語表記で示します。

ここからは英語表記で記載します。

1つ目と2つ目はベトナム料理専門店です。

3つ目のPorte D’Annamについては、ベトナム料理展ですが少しアレンジした創作料理を提供しているお店です。

それでは順番にご紹介します。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

1.Cầu Gỗ (Cau Go)

1つ目に紹介するお店がCau Goです。

Cau Goは、ハノイ市内で最も有名な観光地であるホアンキエム湖のすぐそばにあります。

少し見づらいですが、こちらの建物の5階と6階部分がお店になっています。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

ちなみにこちらの写真は昼間に撮ったものですが、ここで食事をしたのは夜です。

暗くて何もわからなかったので昼間に撮りました(笑)

5階は小さいですがテラス席もあります。こちらはbarに近い雰囲気で飲むことがメインなようです。

6階には大きなテラスがあり、レストランスペースです。

6階で食事してそのまま5階で飲むなんてことも可能です。

 

入り口はこんな感じです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

そして今回は予約なしで行った結果、テラス席は空いていませんでした。

テラス席を利用する場合は最低でも3日前には予約する必要があるそうです。

比較的新しいお店のようですが、料理がおいしいこと、テラス席からの景色がすばらしいことから開店してたちまち人気店になったようです。

値段は少しお高めです。

高いといっても一人2000円あれば十分です。

現地で1食2000円はかなりの高級店に値します。

さっそく席に案内してもらい、とりあえずライムジュースを注文しました。

私はお酒は飲まないので、いきなりソフトドリンクです。

飲み物は注文してすぐにきました。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

安定のおいしさです。

私はライム大好きですが、日本では高いのでなかなか飲めません。

ベトナムだと安いです。

 

そしてこのお店の親切なところが、メニューはipadの画面から選べることです。

外国人向けに写真が用意されています。

ただ、ipadは写真のみで価格は表示されていません。

あくまでも写真を見ることができるだけです(笑)

写真をみて通常のメニューで値段を確認する感じです。

英語表記があるのでなんとなくわかりますが、やはり写真があるのはありがたいです。

 

とりあえず、店員さんにおすすめを聞きながら適当に注文しました。

注文してまず最初に来た料理がこちら。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

はい、生春巻きです。

ベトナム料理の代表格です。王道から攻めました。

写真上部にあるたれにつけていただきます。

やっぱ生春巻きおいしいです。

エビが大きいのもうれしい。

たれはほんのり甘めです。最初にタレのあじがきて、その次にエビの味がきます。

最後にパクチーの風味がふわ~ときてさっぱりさせてくれます。

 

次に来た料理がこちらです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

はい、揚げ春巻きです(笑)

春巻き2連続です。

生春巻きか揚げ春巻きのどちらかで非常に迷いまましたが、結局両方注文しました。

こちらは揚げたてのあつあつでとってもおいしいです。

さっぱり系の生春巻きとは違い、がっつり系のメニューです。

ベトナム料理は野菜がたくさん入っていることがうれしいです。

揚げ物ですが、食材はとってもヘルシーでおいしいです。

 

ぺろりと揚げ春巻きを完食して、次に来た料理がこちら。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

豚肉のチャーシューみたいなものです。名前がわかりません(笑)

食べて見ると、想像していたチャーシューとは全く違います。

皮の部分がとてもカリカリしていて香ばしいです。

ベトナムのチャーシューは揚げるみたいです。

味付けもチャーシューのような味ではありません。

角煮に近いです。煮込んだ後に揚げたんですかね?

とりあえずおいしいからオッケーです(笑)

 

少しお腹がいっぱいになってきたと感じたところに、続いて来た料理がこちらです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

空心菜の炒め物です。

私は空心菜大好きなので注文してしまいました。

空心菜と聞くと中華をイメージする方が多いかと思いますが、ベトナムでもよく食べられているそうです。

ベトナムは中国と国境が接しているので食材も似ているのだと思います。

空心菜は安定のおいしさです。ただもう少しガーリックが効いていてもいいかなとも思いました(笑)

 

最後にきた料理がこちらです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

ご飯ものが欲しいなと思い、最後にご飯ものを注文しましたが、これが意外にでかかった(笑)

チャーハン?みたいなご飯です。これも名前わかりません(笑)

お米はタイ米に近いです。タイ米よりは少し粘り気があるかなと思いましたが気のせいですかね。

いろいろ混ざってるのでタイ米特有のぱさぱさ感が消えているだけかもしれません。

味は豚の角煮のようなダシ?で炊き上げた感じでとってもおいしいです。

チャーシューみたいなお肉も入っているのでとってもボリューミーです。

めちゃめちゃおいしいですが、お腹もめちゃめちゃ苦しかったです。

最後まで粘りましたがこれは1/3ほど残してしまいました。ごめんなさい。

そしてこの途中に最初に注文したライムジュースがなくなってしまったので次はグアバジュースを注文しました。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

グアバジュースもなかなか日本ではお目にかかることがありませんが、ベトナムでは非常にポピュラーな飲み物です。

 

最後は少しフードファイト状態となっていましたが、観光初日に本場のベトナム料理をいただけて大満足でした。

ちなみにここでの合計金額は、1,068,375ドンです。100万ドン越えですね(笑)

ベトナムの通貨単位はドンです。

パッと見衝撃的な額面ですが、日本円に換算すると5000円程度です。

1円が約200ドンなので0を2つ除いて2で割るとおおよその円換算ができます。

10万ドンで500円を目安としておくと計算しやすかったです。

ちなみにベトナムの一番安い紙幣は1000ドンです。

硬貨はありません。100の位以下は切り捨てです。

したがって、この場合のお支払額は1,068,000ドンになります。

2人でいってたらふく食べてこの価格です。全然安いです。

 

今回行ったお店の情報はこちらにまとめておきます。

人気店なので特にテラス席を狙いたい方は予約することをお勧めします。

ちなみに予約はこちらのサイトから予約可能です。直接電話する必要ないので安心です。

またレビュー情報が参考になると思うのでtripadvisorにリンクも貼っておきます。

店名:Cầu Gỗ (Cau Go)

住所:73 Cầu Gỗ, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội, Vietnam

サイトhttp://www.caugorestaurant.com/

2.Quán Cơm Phố(Qaun Com Pho)

2つ目にご紹介したいのがQaun Com Phoです。

こちらは一つ目に紹介した高級店Cau Goとは違い、現地の方も通うローカルなお店です。

場所はといいますと、滞在しているホテルニッコーハノイから東に徒歩15~20分程です。

お店の外観はこんな感じです。ローカルっぽいです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

ローカルといってもこのお店は、現地の方からすると少し割高なお店です。

ちょっと奮発していくくらいのお店です。

日本でいえばロイヤルホストくらいですかね(変な例ですみませんw)

さっそく入ってみると、ローカル感がでていい雰囲気です。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

内装としてはきれいなほうです。

本当に現地の方が普段利用しているお店はなかなか汚いです(笑)

我々日本人が行くとお腹を壊すこともよくあるので行くには覚悟が必要です。

 

さてここで注文した1つ目の料理はこちらです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

生春巻きです。「またかよ!」ってつっこみはおいといて・・・

私が個人的に生春巻きが大好きで、あれば頼みます(笑)

ただここに生春巻きはパクチー少なめです。

パクチー大好きな私にとっては少し残念に思いましたが、パクチーなしでも普通においしいです。

パクチーも好きですが、要するにライスペーパーとエビが好きなんです(笑)

 

次にきた料理がこちらです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

お待ちかね、ベトナム料理の代表格であるフォーでございます。

今回は鶏肉のフォーを注文しました。

このお店の名前はQaun Com Phoです。

最後のPhoとはフォーの意味です。

このお店はフォーのお店でございます。

ベトナムに来たからにはフォーを食べないことには帰国できません。

ちなみにこの日は出国日でした。

空港に出発する前に根性でこのお店に来ました!

さて気になるお味は、「あ~、やさし~~い!!!!」

と~っても優しいお味です。

このやさしさ大好きです。このためにベトナムに来たんです。

そしてフォーにはパクチー入ってます!この香りがたまらないんです。

こんな優しい味付け日本にもなかなかないですよね。

心が弱ってるときにこれほど優しいスープを飲んだら泣いてしまいそうです(笑)

フォーはあっさり味が定番ですが、トッピングするのも定番です。

だいたいフォーを提供するお店にはトッピングが用意されています。

そしてそのトッピングは基本的に激辛ですw

つけるならほどほどにしましょう。

ベトナム最後の食事と思うととても悲しくなりましたが、最後に本場のフォーをいただくことができました。

ミッションコンプリート。これで思い残すことなく帰国できます(笑)

ちなみにここの合計金額は料理と飲み物を含めて800円程度でした。

 

お店情報はこちらにまとめておきます。

店名:Quán Cơm Phố(Qaun Com Pho)

住所:29 Lê Văn Hưu, Ngô Thì Nhậm, Hai Bà Trưng, Hà Nội, Vietnam

サイトTripAdvisorサイト
※サイトはなかったのでtripadvisorのページのみ貼りました。

3.Porte D’Annam(Porte D’Annam)

最後に紹介したいお店は、Porte D’Annamです。

Porte D’Annamは一応ベトナム料理店ですが、少しアレンジがなされている創作ベトナム料理を提供しているお店です。

場所はホアンキエム湖の西側になります。

ハノイの観光名所の一つであるハノイ大教会(セントジョセフ教会)から徒歩1分程です。

外観はなかなか味のあるしゃれた感じです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

カメラ近すぎました。すみません。

お昼に行ったのでランチの看板もありました。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

基本的にはコース料理のみでした。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

店内は高級感があります。ちゃんとナプキンもきれいに折られています。

そしてメニューは看板にも書かれていたFull setを注文しました。

Starter、Main Course、Dessertの3つをそれぞれ選ぶことができます。

まずは、お通し的なものが運ばれてきました。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

店員さんは「This is vietnamese style cracker」といっていました。

左にある謎のソースにディップしていただきます。

食べてみるととっても素朴な味です。

ソース付けないとほぼ味ないです。ソースは味噌に近いですかね。

ただ下のほうは激辛です。

少量付けただけで口の中が燃えます。

でもずっと残り続ける辛さではなく、すっと引いていきます。

そしてまた欲しくなる。やみつきになるおいしさです。

 

次にStarterが運ばれてきました。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

パンプキンスープです。

もはやベトナム料理ではないですが、おいしそう。

食べてみると、「おいしいけどなんか違う!!!」

このパンプキンスープ、酸味があるんです。

日本のパンプキンスープはパンプキンの甘さを活かした味わいですが、このスープは酸味を加えることで後味がさっぱりします。

年中暑いベトナムにはちょうどいいかも。

 

次にMain Courseです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

麺料理です。鶏肉ささみの和え物とライスヌードル、パクチーやレモングラスなどのハーブが入っています。

これらはすべて混ぜていただきます。

ジャージャー麵に近いですかね。

食べてみると、「激ウマやないか!!!!」

ささみの和えものは甘辛い味付けです。

混ぜ合わせるととってもマイルドな味わいになります。

そして最後にパクチーやレモングラスなどのハーブの香りが鼻を通り抜けます。

食べた後にこんなに口の中がさわやかになる食べ物は今まで食べたことありません。

いろいろなベトナム料理を食べましたが、これが一番好きです。

レモングラスとパクチーの組み合わせっていいですね。

 

店員さんは混ぜた後に別添えのたれをかけることをお勧めしていましたが、なくても十分おいしいです。

別添えのソースは生春巻きのソースに似ていました。

つけてもおいしいですが、レモングラスの香りが損なわれる感じがしたので結局ソースは付けずに完食しました。

これめっちゃ好きです。

 

最後にお待ちかねのDessertです。

ベトナム・ハノイで本場ベトナム料理を食べまくる

カスタードケーキのチョコレートソース添えとストロベリーアイスクリームです。

カスタードケーキからいただきました。

甘さ控えめで素朴な味です。おいしいです。

チョコレートソースと合わせてちょうどいい甘さになります。

そしてストロベリーアイスクリーム。これがまじでおいしかった。

イチゴの味がめちゃめちゃ濃いんです。

少し酸味が効いてて、チョコレートソースの甘さをリセットしてくれます。

これ交互に食べれば無限に食べられそうな気がします(笑)

 

以上お通しと合わせて合計4品いただきましたが、これで168,000ドンです。

850円程度です。この値段でこのクオリティの料理をいただけるなんてお得すぎます。

満足しすぎて店員さんに「おいしかったよー」と伝えて帰りました。(もちろん英語で)

 

こちらもお店情報をまとめておきます。

店名:Porte D’Annam(Porte D’Annam)

住所:29 Lê Văn Hưu, Ngô Thì Nhậm, Hai Bà Trưng, Hà Nội, Vietnam

サイトTripAdvisorサイト
※こちらもサイトがなかったのでtripadvisorのページのみ貼りました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ベトナム・ハノイ旅行中に訪れたベトナム料理店をご紹介しました。

ベトナムは日本に比べると物価がかなり安いので、現地の高級店でも気軽に行くことができます。

支払い時に桁数が多くて少し焦りますが、落ち着いて計算したらめちゃめちゃ安いです。

ベトナム料理はパクチーをはじめ、多くのハーブが使われており、ヘルシーかつ健康的な料理です。

ベトナムに肥満がいないのもうなづけます(笑)

 

この旅行でたくさんの本場ベトナム料理をいただくことができました。大満足です。

みなさんもベトナム・ハノイに行く機会がありましたらぜひ行ってみてください。

 

その他ベトナム旅行の記事も合わせてご覧ください。

コスパ最強!ベトナム・ハノイで本格フレンチを食す

2017年11月25日

ベトナム・ハノイの5つ星ホテル!ホテルニッコーハノイに滞在してみた

2017年11月19日
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す