プログラミング学習

おすすめのプログラミングスクールの特徴を徹底比較【完全初心者からでもOKです】

2021年10月14日

こんにちは。TATです。

今日のテーマは「おすすめのプログラミングスクール」です。

 

現在、たくさんのプログラミングスクールが存在しており、どのスクールを選べばいいのかわかりにくくなっています。

「スクールなんてどこ行ってもそんなに変わらないでしょう〜」と思った方は気をつけたほうが良いです。

プログラミングスクールはそれぞれが独自のカリキュラムサポート体制などを提供しており、その内容は全く変わります。

各社が差別化を打ち出して独自のサービスを提供しているスクールも多いです。

したがって、プログラミングスクールを選択する際にはそれぞれの特徴を知った上でどこへ行くべきかを判断する必要があります。

 

本記事では、主要なプログラミングスクールをピックアップして、それぞれの特徴を比較していきます。

万人に当てはまるプログラミングスクールはありません。

それぞれの特徴を見つつ、自分に合ったものを探してみてください。

 

そして、基本的にプログラミングスクールは無料体験レッスンを提供しています。

いきなり入会するのはリスクが高いので、まずは無料体験レッスンを受けて雰囲気を確認したうえで入会を判断したほうが無難です。

本記事を参考に、自分の特徴にあったプログラミングスクールを探し出して、無料体験レッスンなどを通して最終判断をしていただければと思います。

 

おすすめのプログラミングスクールの特徴を徹底比較【完全初心者からでもOKです】

おすすめのプログラミングスクールの特徴を徹底比較【完全初心者からでもOKです】

プログラミングスクールへ通うメリット・デメリット

プログラミングスクールの比較をする前に、プログラミングスクールへ通うメリットとデメリットを簡単にまとめておきます。

 

プログラミングスクールのメリット

まずはメリットです。

メリットはプログラミングスクールによって変わってきますが、たくさんのメリットが挙げられます。

プログラミングスクールのメリット

  • 分からないところは何度でも質問ができるため、挫折することがない
  • 初心者がどこでつまづくかを熟知しているので、こういったノウハウに基づいて教材が利用できる
  • マンツーマンレッスンを受けられる
  • 短期間で効率的に学ぶことができる
  • レッスンごとに好きな講師を選択することができる
  • 現役エンジニアの講師から、より実践的なスキルが学べる
  • オンライン学習では、24時間365日、時間と場所を選ばずに学習できる
  • 就職・転職・キャリアについての相談が無料でできる

 

スクールによって内容は変わってきますが、上記のようなメリットが挙げられます。

重視したい点が絞れると、プログラミングスクールも自然と選べるかなと思います。

 

まさに初学者にとっては至れり尽くせりの環境で学習を進めることができます。

いつでも講師に質問できる環境で、短期間で効率的に学ぶことができるのが、プログラミングスクールへ通う大きなメリットです。

 

プログラミングスクールのデメリット

次にデメリットです。

 

デメリットは基本的に1つだけです。

料金が高いことです。

たくさんのメリットがあるゆえ、料金はどうしても高くなります。。。

 

料金はプログラミングスクールによって異なりますが、数十万円かかってくるのが大半です。

料金は高額になりますが、その分前述したたくさんのメリットを得ることができるので、料金に見合ったサービスは十分にあると思います。

最近はサブスク型のプログラミングスクールも出てきているので、料金を抑えたいという方にはこういった選択肢もありです。

 

効率的に学びたい方、継続する自信のない方、他の学習方法で挫折した人、追い込みたい人、短期間で集中的に学習したい方、誰かに教えてもらいたい人、まとまったお金が用意できる方、勤め先から補助金が得られる方、、、こういった人にとってはプログラミングスクールを選択する価値は十分にあると考えます。

 

いずれにしても、プログラミングスクールを選ぶ際には、無料体験レッスンなどを通して自分のイメージと合致しているかを確認してから最終判断を下すようにしましょう。

決して安いものではないので、慎重に判断したほうが良いです。

片っ端から無料レッスンを受けまくったうえで判断するのもありです。

 

おすすめプログラミングスクール

プログラミングスクールのメリットとデメリットがわかったところで、おすすめのプログラミングスクールのそれぞれの特徴についてまとめていきます。

 

ここで取り上げるプログラミングスクールは以下の通りです。

 

1つずつみていくのも良いですが、時間がないという方に向けて早見表みたいなものも作りました。

サクッと比較したい方はこちらをご参照ください。

プログラミングスクール特徴

TechAcademy
(テックアカデミー)

公式サイトへ

  • 最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール
  • 受講生1人1人に現役エンジニアのパーソナルメンターがつく
  • チャットでいつでも質問できる
  • 自分で作りたいサービスやアプリなどの開発のサポートもしてくれる
  • オンライン受講なので全国のどこからでも学べる

侍エンジニア塾

公式サイトへ

  • オンラインによる完全マンツーマンレッスン
  • 入塾から卒業まで専属のインストラクターがつく
  • ニーズに合わせたフルオーダーメイドのカリキュラムを作成してくれる
  • ポートフォリオ作成や交渉術などの独立・企業・フリーランス支援

SAMURAI TERAKOYA

公式サイトへ

  • 月額2,980円〜利用できるサブスク型のコスパ最強プログラミングスクール
  • 月額料金を支払っていれば、入会金などのその他の費用は一切かからない
  • 追加料金なしで月1回のオンラインレッスンが受けられる
  • 28種類の教材が利用し放題、エンジニアに質問し放題

Kredoオンラインキャンプ
(Kredo Online Camp)

公式サイトへ

  • 英語でプログラミングを学べ、グローバルで活躍できる人材を目指せる
  • 5ヶ月間で130レッスンが受けられ短期間で集中的に学べる
  • 生徒限定の学習動画プラットフォームで学習・復習がし放題
  • プロのキャリアカウンセラーによる就職サポート(海外就職もサポートしてくれる)
  • 対面によるプライベートクラスか、集団で行うグループレッスンを選べる

 

上記の通り、プログラミングスクールによって特徴が大きく異なることがわかります。

ここからは、それぞれのプログラミングスクールの特徴についてまとめていきます。

 

TechAcademy(テックアカデミー)

*公式サイトより引用

 

1つ目のプログラミングスクールはTechAcademy(テックアカデミー)です。

 

一番の特徴は、最短4週間で学べることです。短期集中に一気に学ぶことができます。

受講生1人1人にメンターがついて学習の相談などができます。

チャットでいつでも質問できるサービスもあるので、オンラインでわからない箇所が出てきてもすぐに聞くことができます。

 

また、ここがTechAcademy(テックアカデミー)のユニークな点です。

なんと、自分で作りたいサービスやアプリなどの開発のサポートまでしてくれます。

通常のプログラミングスクールだと、用意されたカリキュラムを進めていくものが多いです。

教材に関する質問はいくらでもできますが、自分が作りたい独自のサービスやアプリについてもサポートをしてくれるのはかなり珍しいです。

 

何か作りたいサービスやアプリがすでにある場合は、TechAcademy(テックアカデミー)で学びながらメンターに相談すると効率よく進められます!

 

ポイント

  • 最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクール
  • 受講生1人1人に現役エンジニアのパーソナルメンターがつく
  • チャットでいつでも質問できる
  • 自分で作りたいサービスやアプリなどの開発のサポートもしてくれる
  • オンライン受講なので全国のどこからでも学べる

\オンラインで全国どこからでも受講可能/

TechAcademyを詳しく見る!

受講生1人1人に現役エンジニアのパーソナルメンターがつく

 

侍エンジニア塾

*公式サイトより引用

 

2つ目のプログラミングスクールは侍エンジニア塾です。

 

侍エンジニア塾はオンラインによる完全マンツーマンレッスンを提供しているプログラミングスクールです。

入塾から卒業まで専属のインストラクターがついてくれるので、困ったことがあればいつでも相談できます。

 

また、完全マンツーマンレッスンなので、決まったカリキュラムはなく、ニーズに合わせたフルオーダーメイドのカリキュラムを作成してくれることが大きな特徴です。

オリジナルアプリやサービスの開発や、AI学習、スマホアプリなど、幅広い分野に対応してくれます。

 

さらにプログラミング習得後の独立・起業・フリーランス支援にも力を入れています。

提携先パートナー企業への人材紹介や、効果的なポートフォリオ作成のアドバイス、面接や交渉に関するノウハウなどを学ぶことができます。

 

転職のためというよりかは、起業やフリーランスに興味のある方に向いているプログラミングスクールと言えます。

 

ポイント

  • オンラインによる完全マンツーマンレッスン
  • 入塾から卒業まで専属のインストラクターがつく
  • ニーズに合わせたフルオーダーメイドのカリキュラムを作成してくれる
  • ポートフォリオ作成や交渉術などの独立・起業・フリーランス支援

\オンラインによる完全マンツーマンレッスン/

侍エンジニア塾を詳しく見る!

フルオーダーメイドのカリキュラム、充実の独立・起業・フリーランス支援

 

SAMURAI TERAKOYA

*公式サイトより引用

 

3つ目のプログラミングスクールはSAMURAI TERAKOYAです。

 

こちらは月額課金制のサブスク型プログラミングスクールになります。

通常のプロググラミングスクールの最大のデメリットは価格が高いということでしたが、SAMURAI TERAKOYAはそのデメリットを払拭して、月額2980円から利用できます。

 

月額料金を支払っていれば、入会金などのその他の費用は一切かかることがありません。

退会も自由です。

さらにエンジニアに質問し放題だったり、月1回のオンラインレッスンが受けられたりとたくさんの特典があります。

オンラインレッスンについては追加料金を支払えば何度でも受講可能です。

 

また、28種類の教材が利用し放題というのも大きなメリットです。

特定のプログラミング言語に限らず、いろいろな知識を学びたい方におすすめです。

 

ポイント

  • 月額2,980円〜利用できるサブスク型のコスパ最強プログラミングスクール
  • 月額料金を支払っていれば、入会金などのその他の費用は一切かからない
  • 追加料金なしで月1回のオンラインレッスンが受けられる
  • 28種類の教材が利用し放題、エンジニアに質問し放題

月額2,980円のサブスク型

SAMURAI TERAKOYAを詳しく見る

入会金不要で違約金なしでいつでも退会可能!気軽に始められます!

「SAMURAI TERAKOYA」の特徴は?評判は?【サブスク型でコスパ最強!】

 

Kredoオンラインキャンプ(Kredo Online Camp)

*公式サイトより引用

 

4つ目のプログラミングスクールはKredoオンラインキャンプ(Kredo Online Camp)です。

 

Kredoオンラインキャンプ(Kredo Online Camp)は、英語でプログラミングが学べるプログラミングスクールです。

プログラミングと同時に英語力も鍛えることができるので、グローバルで活躍できる人材を目指すことができます。

 

他のプログラミングスクールとは違い、短期間でたくさんのレッスンをまとめて受講することができて、効率よく学習することができます。

また、生徒限定の学習動画プラットフォームがあり、ここで学習や復習がいつでもできる仕組みが整っています。

 

対面によるプライベートクラスと、集団で行うグループレッスンを選択できるので、ご自身の学習スタイルに合わせて学習を進めることができます。

さらに卒業後の就職サポートも行ってくれます。

プロのキャリアカウンセラーが国内就職はもちろん、海外就職もサポートしてくれます。

 

キャリアプランとして海外就職や英語に興味のある方は、Kredoオンラインキャンプ(Kredo Online Camp)はとても良い選択肢になります。

英語については、できると海外就職だけでなく国内で就職する際にも重宝されますし、高年収も狙えるのでオススメです。

 

ポイント

  • 英語でプログラミングを学べ、グローバルで活躍できる人材を目指せる
  • 5ヶ月間で130レッスンが受けられ短期間で集中的に学べる
  • 生徒限定の学習動画プラットフォームで学習・復習がし放題
  • プロのキャリアカウンセラーによる就職サポート(海外就職もサポートしてくれる)
  • 対面によるプライベートクラスか、集団で行うグループレッスンを選べる

\グローバルで活躍したい方へ/

Kredoオンラインキャンプを詳しく見る!

英語とプログラミングが同時に学べる!

Kredoオンラインキャンプ(Kredo Online Camp)の評判、料金などの特徴を徹底解説

 

迷ったら無料体験レッスンを受けてみよう!

プログラミングスクールはいろいろあるので、探せば探すほどどこへいくべきか迷うと思います。

そういう場合はまずは無料体験レッスンを受けてみましょう。

 

ほとんどのプログラミングスクールは、無料体験レッスンを提供しているので、入会する前にどんな感じか確認することができます。

もしここで自分の想定していたイメージと異なるのであれば無理に入会する必要はありません。

別のスクールを探せばOKです。

 

実際にレッスンを受けてみないとわからないことはたくさんあるので、いきなり入会するよりかはまずは無料体験レッスンをと通してそのスクールを知ることが大事です。

決して安い料金ではないので、慎重に判断した方が良いです。

 

また、プログラミングスクールを利用するかどうかを悩んでいる方も、まずは無料体験レッスンを受けてみましょう。

実際にレッスンを受けてみると、本当に自分に必要かどうかを確認できます。

悩んでいる時間はもったいないですし、無料体験レッスンなのでお金もかかりません。

迷ったらまずは無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

合わないと感じたらそこでやめてOKです。

 

興味があればまずは行動を起こしてみましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは「おすすめのプログラミングスクール」についてまとめました。

 

現在、たくさんのプログラミングスクールが存在しており、スクールによって特徴は大きく異なります。

よって、自分にあったプログラミングスクールを選択することが重要になります。

 

合いそうなものが見つかったら是非とも無料体験レッスンを受けてみてください。

イメージ通りならそのまま入会してもいいですし、違うと思ったらそこでストップしてもOKです。

決して安いものではないので、いきなり入会するのはリスクが高いです。

無料体験レッスンを通して雰囲気を理解したうえで最終判断を下すことをおすすめします。

 

本記事がプログラミングスクールを選ぶ際の参考になれば幸いです。

ここまで読んでくださり、ありがとうございました。

-プログラミング学習
-,

© 2022 気ままなブログ