CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

スポンサーリンク

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。 ということで、今回はコンラッド東京でいただいたホワイトアフタヌーンティーをご紹介します。

コンラッド東京は東京・汐留にある5つ星ホテルです。

今回はこちらで期間限定のホワイトアフタヌーンティーをいただきました。

ホテルに行くついでに隣にある浜離宮恩賜庭園にも行ってみましたのでこちらも合わせてご紹介します。

ちょうど紅葉の時期でしたのできれいでした。

  1. CONRAD TOKYOとは
  2. 浜離宮恩賜庭園
  3. ホワイトアフタヌーンティー

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

1.CONRAD TOKYOとは

まずはコンラッド東京についてご紹介します。

コンラッド東京は東京・汐留にあるHILTONグループの5つ星ホテルです。

最寄り駅は汐留駅です。

公式サイトはこちらからどうぞ。

5つ星なだけあって1泊は最低でも4万円はします。

宿泊するにはちょっと厳しいお値段です。

ちなみにCONRADホテルは東京のほかに大阪にもあります。(サイトはこちらから)

 

宿泊するのは値段的に少し厳しいですが、アフタヌーンティーなら頑張れば手が出せます。

今回いただいたホワイトアフタヌーンティーは冬シーズン限定のアフタヌーンティーです。

2017年ですと、11月1日(水)~2018年1月11日(木)の期間のみに提供されます。

 

お値段は、一番お得なスタンダートでおひとり4500円です。

最上級だと7350円です。この場合はシャンパンもついてくるみたいです。

私はお酒は飲まないので無縁です。

今回はスタンダードより一つ上の5000円のコースにしてみました。

これは通常のホワイトアフタヌーンティーに加え、CONRADホテルのマスコットキャラクターであるCONRAD BEARがもらえるプランです。

少々値は張りますが、CONRAD TOKYOからの素晴らしい眺めや一流のサービスを加味すれば妥当な値段でしょう。

ちなみにこのホワイトアフタヌーンティーはCONRAD TOKYOのみのサービスで、CONRAD OSAKAにはありません。

2.浜離宮恩賜庭園

さて、アフタヌーンティーに行く当日は張り切りすぎて、かなり早く汐留駅についてしまいました。

アフタヌーンティーの予約時間は14時でしたが、12時過ぎには汐留駅に着いてしまいました。

少し張り切り過ぎました(笑)

座って待つのももったいないので、コンラッド東京のすぐ隣にある浜離宮恩賜庭園に行ってみることにしました。

浜離宮恩賜庭園はコンラッド東京の目と鼻の先です。

ちなみに入園料は大人一人300円です。

65歳以上の方は150円です。

小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料らしいです。

チケットは交通系電子マネーでも購入できます。これは便利です。

チケットを購入してさっそく入園です。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

入園してすぐにきれいなイチョウの木が出迎えてくれました。

園内はきれいに手入れされた日本庭園です。

観光客の方もたくさんいらっしゃいます。

やっぱ自然の活かす日本庭園はいいですね。

心が和みます。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

さらに奥には真っ赤に染まったもみじがありました。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

こんなに濃い赤色に染まったもみじは初めて見ました。

よく見ると裏側は少し緑色の部分が残っていました。

外気に触れる部分から紅葉が始まるんですかね。

 

さらに進むときれいな池がありました。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

池の上にある建物で休憩ができるようです。

味のある案内用の看板がありました笑

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

中では饅頭やお茶がいただけるようでした。

さすがにアフタヌーンティーを控えていたのでここはスキップしました。

園内のぐるりと一周して入り口に戻ってきました。

園内はかなり広いので1時間ほど時間が経過していました。

そろそろアフタヌーンティーの時間が迫ってきたので、園を後にして本命のコンラッド東京へと出撃します。

3.ホワイトアフタヌーンティー

浜離宮恩賜庭園でのお散歩を終え、いよいよ本命のコンラッド東京へ向かいます。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

ご立派な看板を発見してさっそく中へ入ります。

さっそく謎のオブジェがありました(笑)

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

私が見てきた限り、高級ホテルのエントランスには高確率で謎のオブジェがあります(笑)

一瞬ハイヒールに見えましたがよく見るとなんなのかわかりません・・・

アフタヌーンティーをいただくレストランは建物の28階ですのでエレベータホールに向かいます。

その途中ご立派なクリスマスツリーがありました。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

なかなかテンションを上げてきますね。

エレベータで28階へ行き、さっそくレストランに入ります。

そしてなんと運のよいことに窓際の席へと案内してくれました。

席ではCONRAD BEARがお出迎えしてくれました。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

この子のために500円高いメニューにしたんです(笑)

かわいいです。記念品としてはちょうどいいサイズ感です。

席に着くとエレガントなスタッフがメニューを届けてくれました。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

こちらが今回いただくホワイトアフタヌーンティーの料理一覧です。

カタカナしかないです(笑)

紅茶も種類が豊富で迷ってしまいます。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

アフタヌーンティーですけど、紅茶のみならずコーヒーも用意されています。

迷った結果、オススメの紅茶「ヴァイナッハスウンダー」を注文しました。

カカオとオレンジの紅茶みたいです。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

メニューを見てみるとCONRAD BEARくんはカラーバリエーションが4つあるみたいです。

季節によって変わるみたいですね。

 

紅茶を注文してしばらくすると料理が運ばれてきました。

CONRAD TOKYOの期間限定ホワイトアフタヌーンティーに行ってみた。

「う、美しい!!!!!!」

その名の通り、本当に真っ白です。

どれも見た目がかわいらしくて食べるのがもったいないです。

窓からの景色も素晴らしいです。

先ほど立ち寄った浜離宮恩賜庭園が一望できます。

さらにウェルカムドリンクと紅茶、スコーンも運ばれてきました。

ウェルカムドリンクはシャンパンでしたが私はお酒は飲まないのでパッションフルーツのジュースにしていただきました。

ちょっとおしゃれすぎてこの場にいるのが申し訳ないくらいです(笑)

さっそくいただいてみると、「どれも激うま

スコーンがおいしいんです。バターとジャムをつけるともう最高です。

風味がとても強いのでなにもつけないでもいけるくらいです。

注文した紅茶もオレンジの香りがとても豊潤でさっぱりしてとてもおいしいです。

最後にほんのりカカオの香りが漂ってきます。

カカオだけなので甘さはありません。香りだけです。

 

プレートの中では、個人的にはプレート左下にあるコロッケが気に入りました。

中にはフォアグラが入ってます。

フォアグラはあまり好きではないのですが、このフォアグラはいけました。

濃厚で食べた瞬間うまみが広がります。

サイズはかなり小さいですが、濃厚で脂肪分も多いので私的にはこれで十分です。

そしてお隣にあるマカロンもおいしかったです。

中にはカシスクリームが入っています。

全体的にスイーツはかなり甘いのでこのカシスの酸味がおいしかったです。

すべて食べてみるとなかなかのボリュームでした。

一つずつ味わいながらゆっくり食べたのでお腹が膨れたのかもしれません。

とにかくおいしかった!

大満足でレストランをあとにしました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はコンラッド東京のホワイトアフタヌーンティーをご紹介しました。

値段は少し高額ですが、建物からの景色とスタッフのサービス、提供される料理の質を考慮すれば妥当な値段といえます。

個人的には違う季節にまた行ってみたいです。

 

ただ高級ホテルなだけあって周りにいる方は上品でハイソサイエティ―な方々ばかりです。

私のような凡人が行くと少し気が引き締まりました(笑)

宿泊はしなくてもレストランの利用で5つ星ホテルのサービスが受けられるのでとってもお勧めです。

ぜひ行ってみてください。

コメントを残す