【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能! では、マレーシアのクアラルンプール滞在中に訪れたイオンスーパーをご紹介します。

イオンは日本のみではなく、アジアを中心にかなりの店舗を進出しています。

マレーシアにも多くのイオンスーパーがあって、日本食品を豊富に扱っています。

基本的に海外に住んでいても近くにイオンがあれば日本食に困ることはありません。

そしてご当地の商品も販売されているので、ぶらぶらと歩いているだけでたくさんの発見があります。

僕は海外旅行に行く際に現地のスーパーを訪れるようにしています。

現地のスーパーを訪れると、生活感や物価、現地の食品など、様々な発見があります。

さらにお土産を買うにも現地スーパーはおすすめです。

一般的に旅行者向けのおみやげ屋さんは値段が高めに設定されていることが多いです。

現地スーパーですと、現地価格で購入することができ、かつおみやげ屋さんでは見つからない、よりローカルな商品を購入することができます。

過去の記事でも現地スーパーを紹介しているので是非ともみてください。

現地の生活感が感じられる!台北市内の大型スーパーへ行ってみました。

2019年1月30日

セブ島市内の大型モール『SM City Cebu』にあるスーパーを探検してみた

2018年10月20日

特にベトナムの現地スーパーは印象に残っています。

グロいものがいっぱい!ベトナム・ハノイのスーパー!

2017年12月3日

ここでは、クアラルンプールで訪れたイオンスーパーについてご紹介します。

おみやげ選びにも是非とも行ってみてください。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

1. イオンスーパーへのアクセス

まずは今回訪れたイオンスーパーへのアクセスをご紹介します。

訪れたのは「AEON BiG Mid Valley Megamall」です。

MRTの「Mid Valley」駅から直結です。

 

ちなみにですが、今回訪れたイオン以外でも、クアラルンプール内にはイオンスーパーがたくさんあります。

その中でも今回訪れたMegamallはかなり大型スーパーになります。

スーパー以外にもたくさんのお店が入っているので、とりあえずここさえ行っておけばなんでも揃う感じです。

2. 南国らしくフルーツがたくさんありました!

それではここから実際にスーパーを訪れた様子をご紹介します。

こちらがスーパーの外観です。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

ショッピングモール内にあるスーパーになります。

ちなみにこちらは現地の方からすると少し高級なスーパーなようです。

 

中へ入るといきなりフルーツがありました。

マンゴーやパイナップルなど、南国らしいフルーツがたくさんあります。

さすがはマレーシアです。フルーツ天国です。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

「こんなにでかいの食べれねーよ」という方にはパックのフルーツも用意されています。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

ちなみにこれらは全て100円〜200円ほどなので、日本と比べたら激安です。

マンゴーとか最高に美味しいです。

こういうところに来たら爆食いしなければいけませんw

3. 肉・魚・野菜全てが揃ってます!

次に肉・魚・野菜を見ていきます。

このスーパーはかなりの大型スーパーなので、基本的に食材はほぼなんでも揃います。

まずはお肉から見ていきます。

お肉はビーフやチキンがメインです。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

マレーシアはイスラム教信者の方が多く、彼らは宗教上豚肉を食べることができません。

ゆえにこういったスーパーには豚肉は置かれていないんです。

豚肉を買うには、中華系のスーパーなどへ行く必要があります。

 

ただ豚肉以外は結構充実しています。

日本ではあまり見ないサイズのラム肉もありました。

 

次にシーフードを見ていきます。

マレーシアは海に囲まれているの魚介類には恵まれています。

こんな感じで、日本の市場のように売られています。

カット済みの魚は少なくて、ほぼ丸々一匹の状態で売られています。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

カウンターに立っているお兄さんにお願いすれば魚をさばいてもらうこともできます。

この辺のシステムは日本と同じです。

 

お次、お野菜です。

野菜も日本でよく見られるような野菜は基本的に揃っています(日系スーパーだからかもしれません)

 

「サラダだけくれよー」というリクエストにもお応えしています。

 

さらに日本でおなじみの野菜ジュースもありました。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

 

もちろんローカルなジュースも豊富にあります。

ここを見る限り、クアラルンプールに移住しても、イオンに来てれば日本食に困ることはなさそうです。

 

マレーシアは、マレー系、中華系、インド系の民族が暮らしている多民族国家なので、彼らのニーズを満たせるようにたくさんの種類の食材があります。

さらに日系スーパーなので、日本食材もある感じです。

4. 調味料やお菓子売り場はローカル食品の宝庫です!

次に調味料コーナーとお菓子売り場を見ていきます。

ここにローカルな食材がたくさんあるので、見ているだけで面白いんです。

 

謎の調味料や見たことないお菓子など、新しい発見がたくさんあります。

また、おみやげを買うにもベストです。

おみやげ屋さんよりも格安で、よりローカルなおみやげを手にいれることができます。

 

まずは調味料コーナーです。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

見たことのない調味料がたくさんあります。

中華っぽいものやハラルと記載されたものが多いですね。

 

そしてこのお隣には激辛調味料が並んでいました。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

マレーシア料理は結構辛いものが多くて、皆さん激辛料理が大好きなんですね。

僕は過去にマレーシアでインターンをした経験がありますが、その際サンバルという激辛調味料をよく食べていました。

辛いけど病みつきになるんです(今は食べられませんw)

 

次にお菓子コーナーを見てみます。

ナッツ類が多い印象でした。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

定番のチョコレートもありました。

真ん中らへんにあるBeryl’sというメーカーのチョコは、マレーシアでは定番のおみやげらしく、バラマキ用に買いました!

そしてお隣の棚にはBOHティーがありました。

これもマレーシアでは定番のお土産です。

マレーシアはもともとイギリスの植民地だったこともあり、紅茶生産が盛んなんです。

結構あっさりとした紅茶で飲みやすいですよ。

インターンでマレーシア滞在中にはよく飲んでいました(安いのでw)

5. ローカルカップ麺はお土産におすすめです!

お次におすすめおみやげとしてカップ麺をご紹介します。

どの国に行っても、その国オリジナルのカップ麺があって、ローカルな味付けのものがほぼ必ず存在します。

これがお土産にぴったりなんですね。

そしてこちらのスーパーには大量のカップ麺がありました。

【日本食品は困りません】クアラルンプールのイオンスーパーを物色してきました!お土産も格安で購入可能!

こういうのをお土産に買って帰ると楽しいですよ。

僕はチキンスープベースのカップ麺と激辛カップ麺をいくつか買って帰りました。

パッケージ見てもよくわからないので直感で決めましたw

 

以上で、現地スーパーの探検はおしまいです!

やっぱり現地のスーパーに来るとローカルな食材や商品が見れるのでとても楽しいです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、マレーシア・クアラルンプール滞在中に訪れた現地スーパーをご紹介しました。

現地スーパーといってもイオンスーパーなので日系ですw

 

現地のスーパーに行くと、ローカルな食品や商品が見られるのでとても楽しいです。

僕は海外旅行へ行くと必ず現地のスーパーを訪れます。

 

おみやげを買うためにも便利なのでおすすめです。

是非とも、海外旅行へ訪れた際には現地スーパーへ行ってみてください!

現地の生活感が感じられる!台北市内の大型スーパーへ行ってみました。

2019年1月30日

セブ島市内の大型モール『SM City Cebu』にあるスーパーを探検してみた

2018年10月20日

グロいものがいっぱい!ベトナム・ハノイのスーパー!

2017年12月3日