シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス

スポンサーリンク

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス では、2018年8月27日〜2018年8月31日にかけて訪れたフィリピン・セブ島旅行で利用したシャングリ・ラ マクタン リゾート & スパ で利用したランドリーサービスをご紹介します。

かなり昔の記事になってしまいますが、前回の記事で台北のコインランドリーをご紹介した際に、ホテルのランドリーサービスも選択肢の1つであるとご紹介しました。

超レトロ!台北でコインランドリーを利用してみました!

2019年2月20日

そこで、過去シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパ を利用した際にランドリーサービスを利用しましたが、記事でご紹介していなかったことに気づいて急遽引っ張り出してきました(笑)

長期で海外に行く際に困るのが洗濯です。

もちろん短期間の旅行でも帰国後に真っ先にしなければならないのが洗濯ですよね。

旅行先で洗濯をすることで、長期間の旅行の際には持っていく服の量を減らすことができますし、短期間の旅行でも帰国後の洗濯をしなくて済みます。

現地で洗濯ができると結構ありがたいんですね。

そして現地で洗濯をするにはざっくりと以下の3つの方法があります。

  1. ホテルのランドリーサービスを利用する
  2. 現地のコインランドリーを利用する
  3. 自分で洗濯する

今回ご紹介するのが「1. ホテルのランドリーサービスを利用する」になります。

一番お金はかかりますが、全てお任せでやってもらえるので時間の節約になりますし、なんとってもセレブリティーな気分が味わえるのが一番の醍醐味です。

 

その他、「2. 現地のコインランドリーを利用する」は1に比べると格段に安価ですが、現地のコインランドリーに行くことは少しハードルは上がりますし、場合によっては現地の言葉を話す必要があります。

そして現地の洗剤を利用することに抵抗がある場合には旅行用の洗剤を持っていくことをおすすめします。

「3. 自分で洗濯する」は無料でできるので経済的にはベストですが手間はかかります。

最近は便利な旅行用の洗濯グッズも売られているので「自分でも頑張れる」と思う方はこちらがベストだと思います。

 

ここではシャングリ・ラ マクタン リゾート & スパ でランドリーサービスを利用した様子をご紹介していきますね。

  1. お部屋にランドリーサービスの案内があります。
  2. 服の数は自分で記入する方が無難です。
  3. 魔法の袋に服を入れましょう。
  4. 綺麗に畳まれて戻ってきます。

それでは順番に見ていきましょう。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス

1. お部屋にランドリーサービスの案内があります。

基本的にホテルのランドリーサービスについては部屋の中に案内があります。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパ の場合もしっかりと案内がありました。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス

ありがたいことに日本語での案内もありますね。

サービスの内容を見てみると、一回のランドリーサービス利用で洗濯できる服の数は最大で30点のようです。

そして30点まででしたらお値段は一定です。

お値段は洗濯と折り畳みサービスで1200PHP(約2400円)で、さらにアイロンサービスも追加すると1600PHP(約3200円)です。

まあお値段はそれなりにしますよね。

それでも5つ星ホテルの中では結構リーズナブルな価格だと思います。

今回はアイロンサービスはなしでお願いしました。

2. 服の数は自分で記入する方が無難です。

ランドリーサービスを利用するために、まず申し込み用紙に記入します。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス

こちらの用紙には洗濯にかかる時間も書かれていますね。

朝10時までに出すとその日のうちに戻ってきます。

その午後18時までに出してかつその日の場合に受け取りたい場合には料金が1.5倍になります。

そしてアイロンサービスは朝7時から夜8時までになります。

 

申し込み用紙に記入する際には洗濯物に出す洋服の数も自分で記入する方が無難です。

もしかしたら数え間違いもありえます。

こちらのサービスは30点まで定額なので問題ありませんが、ホテルによっては1点につきいくらかかるという内容もあります。

そのような場合、数え間違えられてしまうと支払う金額も変わってしまいます。

したがいまして、自分で数えてから記入した上で出した方が無難です。

3. 魔法の袋に服を入れましょう。

申し込み用紙の記入が完了したら部屋に用意されているランドリーバッグに洋服を入れます。

これに服を入れておくと洗濯されて戻ってきます。

まさに魔法の袋です。

こんな感じで袋と申し込み用紙をまとめてベッドにでも置いておけば、ハウスキーピングの際に回収されます。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス

支払いは高級ホテルお馴染みの部屋づけシステムです(笑)

4. 綺麗に畳まれて戻ってきます。

魔法の袋に服を入れて申し込み用紙を記入してベッドの上に置いて、そのまま外に出かけました。

夜部屋に戻ってくるとこんなケースが届いていました。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス

ケースを開けてみると、なんということでしょう。

魔法の袋にいれた洋服がきれいに畳まれて戻ってきました。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス

そして一つ一つ丁寧にたたんでくれています。

シャツもシワなくきっちりたたんでくれています。

アイロンなしでここまできれいにたたんでくれていたらもう大満足です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、2018年8月27日〜2018年8月31日にかけて訪れたフィリピン・セブ島旅行で利用したシャングリ・ラ マクタン リゾート & スパ で利用したランドリーサービスをご紹介しました。

海外旅行に行く際に困るのが洗濯です。

帰国してから洗濯するのは結構大変ですし、長期間で海外に行く際には服の量もかさばります。

旅行先で洗濯をするには以下の3つの方法が挙げられます。

  1. ホテルのランドリーサービスを利用する
  2. 現地のコインランドリーを利用する
  3. 自分で洗濯する

ここでは「1. ホテルのランドリーサービスを利用する」を実行した様子をご紹介しました。

もちろん一番料金は高くなっていますが、自分たちが旅行中に洗濯が完了しているので時間の節約になります。

さらにホテルのランドリーサービスを使うとセレブリティーな気分が味わえます(笑)

ぜひみなさんも海外旅行の際には利用してみてください。

また「なるべくお金をかけたくない」という方には「2. 現地のコインランドリーを利用する」のもおすすめです。

こちらについては前回の記事で台湾のコインランドリーを利用した様子をご紹介していますのでご参考ください。

超レトロ!台北でコインランドリーを利用してみました!

2019年2月20日
スポンサーリンク
スポンサーリンク