超レトロ!台北でコインランドリーを利用してみました!

スポンサーリンク

超レトロ!台北でコインランドリーを利用してみました! では、2018年11月28日から2018年12月7日にかけて訪れた台湾旅行の際に利用したコインランドリーをご紹介します。

海外でも国内でも少し長めの旅行をした際に気になるのが洗濯物ですよね。

荷物を増やして洗濯なしで乗り切るか、身軽にして旅行中にこまめに洗濯するか悩ましいところです。

私の場合は、今回の台湾旅行は少し期間が長かったので途中でコインランドリーを利用することにしました。

もちろんホテルのランドリーサービスを利用することはできますが、これが高いんです(笑)

お金があり余っていれば問題ありませんが、なかなかそうはいきませんよね。

なるべく節約して洗濯をする最適な手段といえばコインランドリーです。

もちろん海外にもコインランドリーサービスはあります。

そして今回訪れた台湾にもコインランドリーサービスが結構あるんです。

今回は宿泊先から一番近かったコインランドリーを利用しましたのでその様子をご紹介します。

  1. アクセス
  2. 昭和チックなコインランドリー
  3. 安すぎるw
  4. 洗剤もあります!

それでは順番に見ていきましょう!

超レトロ!台北でコインランドリーを利用してみました!

1. アクセス

まずは今回利用したコインランドリーの場所をご紹介します。

今回利用したコインランドリーは「美国戴克斯特」の通化店です。

最寄駅は「六張犁站」です。

私が台北滞在中に利用したシャングリ・ラホテル台北から徒歩10分ほどの場所にあります。

徒歩10分ですので少し遠いですが、ホテルのランドリーサービスを利用するに比べたらこの程度余裕で歩けます(笑)

 

滞在したホテル「シャングリ・ラホテル台北」について過去の記事でもご紹介していますのでご参考ください。5つ星の素晴らしいホテルです。

【リピート】5つ星ホテル、シャングリ・ラホテル台北に宿泊しました!

2018年12月29日

また、今回利用した「美国戴克斯特」は通化店以外にもお店を展開しているようです。

結構大きなチェーン店なんですかね。

調べてみたところ、結構しっかりしたウェブサイトがありました。

ただ日本語には対応していません。

2. 昭和チックなコインランドリー

そして今回お世話になりました通化店に訪れたとき、あまりの昭和チックな店内に驚きました。

超レトロ!台北でコインランドリーを利用してみました!

どうですかこのレトロな感じ!

素晴らしいですよね。

入っただけでなんとなく懐かしい気分になります。

ちなみに私は平成生まれですが、それでもなんとなく親しみを感じる雰囲気でした。

 

手前にあるのが洗濯機で、奥にあるのが乾燥機です。

洗濯機は9kgと12kgに対応したものが用意されています。

3. 安すぎるw

そして次に驚くのがお値段ですね。

日本の都内で利用するとだいたい洗濯で800円ほど、乾燥機は10分で100円くらいな感じがします。

(これは私が個人的に利用するコインランドリーの価格ですw)

それがここ台北のコインランドリーでは洗濯は1回9kgで50台湾ドルです。

だいたい170円ほどといったところです。

安すぎますよね。

ちなみに乾燥機は5分で10台湾ドル、つまり10分で20台湾ドルですのでだいたい日本円で75円程度です。

 

日本と比べるとおおよそ1/3から1/2程度といったところですね。

安い!ホテルのランドリーサービスと比べると雲泥の差ですね。

4. 洗剤もあります!

そしてちゃんと洗剤も用意されています。

超レトロ!台北でコインランドリーを利用してみました!

これまた味もある自販機ですね〜

基本的に洗剤一つ10台湾ドルで購入できます。

一回の洗濯で丸々一つ使用する感じなので、特に気にすることなく一個買って全部ぶっ込めばオッケーです。

ものによっては柔軟剤が入っているものもありますが、値段は全て同じです。

ただ海外の洗剤は少し気になると感じる方は日本からトラベル用の小さな洗剤を持っていくことをおすすめします。

やはり日用品に関しては、普段から使い慣れているものが一番安心感があります。

そしてこれらは基本的にトラベル用としても販売されていることが多いんです。

なので、勇気を出して現地のものに挑戦するよりかは、あらかじめ旅行中に洗濯が必要になると分かっているのであれば、洗剤や柔軟剤をあらかじめ持参することをおすすめします。

こっちの方が安心感が違います!

コンビニでもネット通販でも簡単に入手できますよ。

結構お手頃なお値段で手に入りますので、長期の旅行に行く際にはぜひご検討ください。

 

ちなみにこちらのコインランドリーで洗濯しましたが、かかった時間は洗濯で約30分、乾燥に30分で合計1時間でした。

速乾性の高いものでしたら20分で問題なく乾くと思います。

見た感じしっかり洗えている感じだったのでまあいいかなといったところでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、2018年11月28日から2018年12月7日にかけて訪れた台湾旅行の際に利用したコインランドリーをご紹介しました。

長期で海外旅行に行く際に困るのが洗濯です。

たくさん服を持っていくと荷物がかさばりますし、かといって少なくすると現地で洗濯する必要があります。

私の場合は、基本的には現地のコインランドリーを利用します。

ホテルのランドリーサービスと比較して圧倒的に安価なことに加えてその国のローカルな雰囲気を感じることができるので私個人的にはとても楽しいです。

洗濯が完了するのを待っている間は、もはや現地の生活に完全に溶け込んでますからね。

現地で暮らした感じを全力で妄想できますよ(笑)

 

ただ、この記事で紹介したコインランドリーに限らず、台湾のコインランドリーは結構古い洗濯機を置いてある場所が多いように感じます。

「少し古い洗濯機は嫌だな〜」と抵抗を感じる方は、少し高くなってしまいますが、ホテルのランドリーサービスを利用するか、頑張って手洗いで対応することをおすすめします。

ちなみに旅行用に手洗いで洗濯ができるグッズもあります。

便利な時代になったもんです。

ちっちゃな洗濯板のようなグッズがあるのでこちらを利用するのも良いかもしれません。

 

本記事がみなさんが長期旅行をする際の参考になればうれしく思います。

ちなみにですが、実は前回フィリピンのセブ島に旅行に行った際に宿泊したホテル「シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパ」でランドリーサービスを一度使ったんです。

セブ島は結構物価が安かったのでランドリーサービスを使ってみようということになりました。

 

こちらも非常に素晴らしいホテルでした。

ホテルの紹介は過去にしているのでご参考ください。

セブ島5つ星!シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパに宿泊しました

2018年9月15日

ただ、「シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパ」のランドリーサービスについてこちらのブログでご紹介していなかったので、急遽次回の記事でご紹介したいと思います(笑)

お金はもちろんかかりますが、ホテルのランドリーサービスもありです。

時間の節約にもなりますからね。

お楽しみに〜。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパで贅沢にランドリーサービス

2019年2月23日
スポンサーリンク
スポンサーリンク