セブ島5つ星!シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパに宿泊しました

スポンサーリンク

セブ島5つ星!シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパに宿泊しました ということで、先日ついに念願のセブ島に行ってきました。

そしてその際に宿泊先としてお世話になったのが、今回ご紹介するシャングリ・ラ マクタン リゾート & スパです。

シャングリ・ラホテルといえば5つ星の超高級ホテルです。

 

日本には東京駅のすぐそばにあります。

先日、こちらのお部屋の見学に行く機会がありましたのでもしご興味があればご覧ください。

「シャングリ・ラホテル 東京」のお部屋を見学してきました!

2018年6月30日

 

そして海外のシャングリ・ラホテルとしては台北のホテルに一度宿泊しました。

5つ星!シャングリ・ラホテル台北に滞在してみた

2017年11月5日

 

もうお気づきの方はいらっしゃると思いますが、私、シャングリ・ラホテル大好きなんですね。

今回セブ島に行くと決まり、もちろん宿泊先として真っ先にシャングリ・ラホテルを選びました。

今回から何度かにわたってこのシャングリ・ラ マクタン リゾート & スパをご紹介しますが、今回はまず宿泊したお部屋についてご紹介しますね。

  1. シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパについて
  2. アクセス
  3. セキュリティは超厳重
  4. チェックイン時にウェルカムドリンク
  5. 部屋は超快適です
  6. ビーチサンダルありました
  7. バルコニーでは服を干せます
  8. ウォシュレット?ありました

セブ島5つ星!シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパに宿泊しました

1.シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパについて

まずはホテルの紹介です。

シャングリ・ラホテルは日本では意外と知らない方が多い気がしますが、世界的に有名な5つ星高級ホテルです。

日本では東京駅の八重洲側にあります。

冒頭と被りますが、以前こちらのお部屋を見学させていただく機会がありましたのでご興味のある方は合わせてご覧ください。

「シャングリ・ラホテル 東京」のお部屋を見学してきました!

2018年6月30日

 

東京のシャングリ・ラホテルは、最低でも1泊5万円はする超高級ホテルです(涙)

 

そして今回宿泊するシャングリ・ラ マクタン リゾート & スパはフィリピン・マクタン島の北東に位置します。

注意すべきは、シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパはセブ島にあるのではなく、セブ島の右側にあるマクタン島に位置するということです。

2.アクセス

そして飛行機の玄関口となるマクタン・セブ空港もマクタン島にあります。

したがいまして空港からホテルまでのアクセスは抜群です。

タクシーを利用すれば20分程でホテルに到着です。

そしてフィリピンのタクシー代がめちゃめちゃ安いんです。

20分乗ってもだいたい300円ほどです(笑)

3.セキュリティは超厳重

タクシーでホテルに到着すると、セキュリティチェックがあります。

これが意外と厳しいんですね。

警備員からの尋問に加え、麻薬犬?が車のトランクをくんくんと嗅いでチェックします。

そして警備員さんに「Stay?」と聞かれるので声を張って「YES」と答えます。

警備員さんからGOサインが出ると無事になかに入ることができます。

ちなみに何度もこのチェックを受けましたが、特別止められることはありませんでしたのでご安心ください。

4.チェックイン時にウェルカムドリンク

無事にゲートを通ると今回宿泊するメインウイングに到着します。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパにはメインウイングとオーシャンウイングの2つがあります。

オーシャンウイングのほうが少し高級になり、名前の通り海に近い建物になりますので、部屋からの景色はオーシャンビューです。

メインウイングは内部にあるため、窓からの景色は森ですw

 

そして今回私たちが宿泊したのはメインウイングになります。

セキュリティを通過して少し車で進んだところにメインウイングのメインロビーがあります。

このメインロビーに入る際にも荷物検査があります。

一応空港のように荷物を検査されますが、そこまで厳しいものではないのでこちらもご安心ください。

 

荷物検査を終えてようやく建物の中に入ることができます。

リゾート感にあふれた開放的なロビーです。

こちらの左側が受付になりますのでここでチェックインの手続きをします。

チェックインをする際にはウェルカムドリンクをいただけます。

容器も洒落てますね。

シークワーサーのような甘酸っぱい味で、さっぱりしてとってもおいしいです。

飛行機の疲れが吹っ飛びます!

 

ウェルカムドリンクをいただきながら優雅にチェックインを完了し、さっそくお部屋へ向かいます。

途中にある中庭が素敵ですね~

5.部屋は超快適です

エレベータで8階へと上がり、いよいよ今回お世話になるお部屋とご対面です。

今回宿泊したお部屋は、こちらのデラックスルームです。

 

それではさっそくお邪魔しましょう。

まずはベッドです。キングサイズです!

奥にはソファがあります。

ベッドの前には大きな机とテレビがあります。

そしてご覧の通り照明はすべて間接照明なんです。

これは素晴らしい。洒落てますねー

引き出しには飲み物各種があります。

写真には写っていませんが、もちろんケトルもありますよ。

ちなみにこちらにある水は有料です。

ベッド横には無料の水がありますので、お金を掛けたくない方はそちらを利用しましょう。

そして受付でお願いすれば無料でお水をいただけます(笑)

頼んだもん勝ちです。

 

そしてテレビの横にはスーツケース置き場があります。

スーツケースに優しすぎますね。

以上、リビングでした。

6.ビーチサンダルありました

次にうれしいサービスを発見しました。

部屋を物色していると、高級ホテルおなじみのバスローブがありましたが、その下にビーチサンダルもありました。

サイズは小さいものと大きいもの2種類があります。

私の足のサイズは28cmくらいありますが、大きいサイズはそれでも十分履けるサイズでした。

ちなみに私は持ち帰りませんでしたが、このサンダル持ち帰ってもいいそうです。

特にこだわりがなければ、ビーチサンダルは自分で持っていかなくても問題ありません。

これは地味にありがたいですよね。

7.バルコニーでは服を干せます

次にバルコニーをご紹介します。

バルコニーにはリゾート地らしいソファ?が2つ用意されています。

もちろん外は暑いですがバルコニーでゆったりするのもリラックスできます。

とくに今回のお部屋は8階でしたので景色も良好でした。

まあ森ですね(笑)

少し遠いですが海も見えます。

そしてこのバルコニーにもうれしいものがありました。

服やタオルを干す場所が用意されているんですね。

昼間に水着で海で遊んでもこちらのバルコニーで干せるようになっています。

ちょっとしたことですが、あるとないとでは大違いです。

8.ウォシュレット?ありました

最後にバスルームをご紹介します。

やはり5つ星ホテル。バスルームはとっても広々と贅沢な作りです。

少し広すぎるくらいですね。

そしてこのガラスにはうれしい心遣いがあるんですね。

シャワーを浴びると湯気でガラスが曇りますが、こちらのガラスは曇らないようになってるんですね。

この気遣いはうれしいですね。

 

アメニティも各種揃っています。

シャングリ・ラホテルおなじみのアメニティグッズが一式そろっています。

バスタブも広々としていますね。

私(身長182cmくらい)が横になっても足をばっちり伸ばせる広さです。

ただシャワーの水圧については少し弱めです。

これは海外のホテルでは仕方がありません。

シャワーの水圧については日本だけが異常に強いので、むしろ世界標準と比べて日本がおかしんですかね(笑)

 

そして一番こちらで驚いたのがトイレです。

実はこのトイレ、ウォシュレット機能がついているんです。

一見、ウォシュレットはなさそうに見えますが、写真から見て便器左側についている銀色のつまみを回すとウォシュレットが作動するんです。

そしてこれが面白かった。

実際に使用してみましたが、水圧が驚くほど弱いんです(笑)

イメージ的には、リクシルから発売されている肩湯機能付き浴槽スパージュくらいの水圧な気がします(あくまで想像ですが)。

洗うのではなく、すすぐ感じですね(笑)

 

百歩譲って使えないことはありませんが、やはり我々日本人としては、どうしても弱いと感じてしまい方が多いと思います。

私は滞在中はこちらのウォシュレットをずっと使っていました。

水圧はすこぶる弱いですが、私自身もそこまで強い水圧のウォシュレットを普段から使用していないので、まあ我慢できるレベルでした。

我慢できなさそうという方は、自前でウォシュレットを携帯していくことをお勧めします。

最近では携帯ウォシュレットと呼ばれる持ち運び可能なウォシュレットが発売されています。

私自身もTOTO製の携帯ウォシュレットを持っています。

過去の記事でも紹介していますのでご興味があれば合わせてご覧ください。

海外旅行最強の味方!TOTO製の携帯ウォシュレット!

2018年7月21日

 

もちろん今回のセブ島旅行にも携帯ウォシュレットは持参しました。

私自身、携帯ウォシュレットを買ってからは海外旅行が劇的に快適になったのでとってもお勧めです。

 

お部屋のご紹介は以上になります!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパのお部屋をご紹介しました。

シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパには高級なオーシャンウイングと少し割安なメインウイングがあります。

今回はメインウイングへ宿泊しました。

部屋はとても快適で、バルコニーの物干し場や曇り防止ガラス、(水圧弱いけど)ウォシュレットの完備など、細かな配慮が行き届いています。

ビーチサンダルが無料で利用できるのもうれしいですね。

気になる一泊のお値段ですが、時期にもよりますが、今回宿泊した8月後半ですと1泊4万円ほどでした。

2人で宿泊しても同じ価格(1人1泊2万円)なので、日本の高級ホテルと比べたらかなりお得なのではないでしょうか。

セブ島への旅行を検討している方はぜひ、シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパへ行ってみてください。

 

最後に基本情報をまとめておきますね。

シャングリ・ラ マクタン リゾゾート & スパ

公式サイト:シャングリ・ラ マクタン リゾゾート & スパ

TripAdvisor:シャングリ・ラ マクタン リゾート & スパからどうぞ。詳細な写真などを確認できます。

住所:Punta Engaño Rd, Lapu-Lapu City, Cebu, 6015 Cebu, フィリピン

地図:こちらからどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す