マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

スポンサーリンク

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能! では、先日訪れた銀座にありますマロニエゲート銀座内にあるしゃぶしゃぶ屋さん「銀座しゃぶ通 好の笹」をご紹介します。

ご紹介がかなり遅くなってしまったのですが、こちらは以前の記事でご紹介しましたMUJI HOTEL GINZAに宿泊した際に訪れました。

2019年4月4日オープン!「MUJI HOTEL GINZA」に行ってきました!

2019年4月21日

訪れたのは4月ですのでかれこれ4ヶ月も経ってしまいました(笑)

今回はMUJI HOTEL GINZAにチェックインする前にこちらでランチをいただきました。

しゃぶしゃぶ最高でした!

  1. 「銀座しゃぶ通 好の笹」について
  2. アクセス
  3. ゴマだれの香りの良さに感動
  4. 麦とろ飯とお肉の組み合わせが最高!
  5. 最後は黒糖アイスでリフレッシュ

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

1. 「銀座しゃぶ通 好の笹」について

まずは今回お訪れた「銀座しゃぶ通 好の笹」についてご紹介します。

「銀座しゃぶ通 好の笹」は黒毛和牛や松阪牛など高級肉のしゃぶしゃぶを提供しているお店です。

しゃぶしゃぶでは珍しい牛タンや鴨肉などもあります。

今回訪れたのはマロニエゲート銀座にあるお店でしたが、そのほかに日本橋にもお店があり複数店舗を展開しているみたいです。

公式サイトは見つかりませんでしたので、代わりに食べログのサイトを貼っておきますね。

この記事を書いている2019年8月現在で3.6とかなりの高得点です。

こちらのサイトにも詳細な情報がありました。

2. アクセス

次にアクセスです。

お店はマロニエゲート銀座の12階にあります。

マロニエゲート銀座の最寄駅は有楽町駅あるいは銀座駅です。

ここから徒歩4分ほどですのでアクセスは抜群です。

そしてこちらのマロニエゲート銀座の最上階である12階に「銀座しゃぶ通 好の笹」があります。

3. ゴマだれの香りの良さに感動

それではここから実際に訪れた様子をご紹介します。

お店の外観はこんな感じです。

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

外観からして高級感にあふれていますね。

早速店内に入って席に案内いただきました。

そこそこのお値段はしますが、なかなかの人気店ですので事前に予約していくことをおすすめします。

もちろんわたしも予約していきました。

席に着くとすでにお鍋がセットされていました。

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

そしてすり鉢とゴマが用意されていました。

こちらで自分でゴマをすりつぶしていきます。

すりつぶすとゴマのいい香りが漂ってきます。

 

お鍋の横にはゴマだれが用意されていますのでこちらをすりつぶしたゴマにかけてタレの完成です。

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

この自分でゴマをすりつぶすことによって、通常のゴマだれよりもはるかにゴマの香り高いゴマだれになります。

タレの準備が完了したらあとはお肉を待つのみです。

 

ちなみにここでは『ランチしゃぶしゃぶコース』を注文しました。

詳細については食べログサイトをご参照ください。

お値段2,730円です。

いただいたお料理は以下の通りです。

  • 先付け
  • 黒毛和牛カルビ・茨城産無菌豚・合鴨(160g)
  • 野菜6点盛り合わせ
  • ワンタン麺 or とろろご飯
  • 黒糖のグラニテ

4. 麦とろ飯とお肉の組み合わせが最高!

ゴマだれを作ったところでお肉と麦とろ飯がきました。

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

まずは麦とろ飯です。

夏バテに最適のお料理です。実際いったのは4月ですけどね(笑)

 

次にお待ちかねのお肉です。

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

黒毛和牛カルビ・茨城産無菌豚・合鴨がそれぞれ160gです。

同時にお野菜も運ばれてきて、さらにお湯も沸いたので準備万端です。

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

お肉は薄く切られているので2〜3回しゃぶしゃぶすれば火が通ります。

先ほど自分でゴマをすりつぶして作ったゴマだれにつけていただきます。

マロニエゲート銀座の「銀座しゃぶ通 好の笹」でしゃぶしゃぶを堪能!

早速いただいてみると、もう口の中に入れた瞬間とろけました。

かなり脂身の多いお肉のように見えますが、しゃぶしゃぶすると余分な脂は落ちるのでさっぱりと食べられます。

またゴマだれの香りの良さにも驚かされます。

鼻からゴマの香りが突き抜けてきます。

ここでは黒毛和牛カルビ・茨城産無菌豚・合鴨の3種類ありましたが合鴨が特に好みでした!

鴨肉の食感が個人的に大好きです。

 

お肉とお野菜を完食するとしめを用意してくれました。

ワンタン麺 or とろろご飯ということで、わたしはすでに麦とろご飯を注文していたのでここで出番はなかったのですが、お相方がワンタン麺を注文していたので少し恵んでいただきました。感謝。

すでにお肉やお野菜の出汁が出ているので味付けは特になくともとっても美味しいんですね。

 

ちなみにこちらはワンタンを作るところから、麺を茹でてお皿に盛り付けるまで全て店員さんが手際よくやってくださいます。

おかげさまでこんなにきれいに盛り付けてくださいました。

こちらから一口いただきましたが、やっぱり中華麺はおいしいですね。

とっても優しいスープですのでほっこりしました。

しめとしては百点満点です!!!

以上、大満足のしゃぶしゃぶでした。

5. 最後は黒糖アイスでリフレッシュ

しめのワンタン麺を完食した後はデザートがきました。

デザートは黒糖アイスですね。

正確には黒糖のグラニテです。

「グラニテとはなんぞや」と思い少し調べてみました。

グラニテとはフランス料理のコースにおいて供されるシャーベット状の氷菓だそうです(Wikipedia参照)

温かいほうじ茶もいただきました。

このグラニテが程よい黒糖の甘みでとってもおいしいんです。

お口の中がとってもさっぱりします。

シャーベットでかつ黒糖を使っているのでアイスよりもヘルシーな感じがしますね。

 

以上、大満足のランチでした!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、先日訪れた銀座にありますマロニエゲート銀座内にあるしゃぶしゃぶ屋さん「銀座しゃぶ通 好の笹」をご紹介します。

ご紹介がかなり遅くなってしまったのですが、こちらは以前の記事でご紹介しましたMUJI HOTEL GINZAに宿泊した際に訪れました。

2019年4月4日オープン!「MUJI HOTEL GINZA」に行ってきました!

2019年4月21日

訪れたのは4月ですのでかれこれ4ヶ月も経ってしまいました(笑)

 

今回はこちらで『ランチしゃぶしゃぶコース』をいただきました。

お値段は2,730円です。

少しお値段はしますが、いただけるお料理を考慮するととってもお得な価格だと思います。

是非とも週末のプチ贅沢などにいかがでしょうか。

銀座しゃぶ通 好の笹

  • サイト(公式サイトではなさそうですが)こちらからどうぞ
  • サイト(食べログ)こちらからどうぞ
  • 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目2−14 マロニエゲート銀座1 12F
  • アクセス
    地下鉄銀座駅C8出口 徒歩4分
    JR有楽町駅中央口 徒歩3分
    銀座一丁目駅から165m
  • 地図こちらからどうぞ
  • 営業時間
    [月~金] ランチ
    11:00~15:30(LO14:30)
    ディナー
    17:30~23:00(LO22:00)

    [土・日・祝]
    ランチ
    11:00~15:30(LO14:30)
    ディナー
    17:00~23:00(LO21:30)
  • 定休日:マロニエゲート銀座に準ずる
スポンサーリンク
スポンサーリンク