台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

スポンサーリンク

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました! では、2019年7月11日〜2019年7月18の台湾旅行の際に、台中で訪れましたリノベーションエリア「審計新村」をご紹介します。

今回の台湾旅行で初めて台中を訪れました。

台中では2泊して計3日間の滞在でした。

台中には訪れるべきスポットがたくさんありますが、その中でも特に観光客から人気があるのがリノベーションエリアです。

過去に記事でもいくつかご紹介していますが、台湾を旅行していると昔の建物をリノベーションして再利用しているおしゃれスポットがたくさんあります。

日本統治時代の酒造工場をリノベーション!台北の「華山1914創意園区」

2019年5月25日

高雄港の倉庫街をリノベーション!「駁二芸術特区」を探検〜前半〜

2019年3月20日

台北のおしゃれスポット!松山文創園区に行ってきました

2017年11月12日

そしてここ台中にもおしゃれなリノベエリアがたくさんあるんです。

そんな台中で数あるリノベエリアの中でも、ここでは「審計新村」という場所をご紹介します。

  1. 「審計新村」について
  2. アクセス
  3. 当時の建物の趣きは残しつつおしゃれにリノベーション!
  4. フリーマーケットのようになっていました。
  5. 暑すぎたのでインスタ映えのドリンクで水分補給!
  6. 可愛らしいパン屋さんがありました。
  7. 最後はアイス!
  8. 有名なベビーカステラのお店があります。
  9. 夜もきれいです。

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

1. 「審計新村」について

まずは「審計新村」について簡単にご紹介します。

少し調べてみましたが公式サイトのようなものはなさそうでした。

「審計新村」はもともとは1960年代に建てられた公務員宿舎だったようです。

それを今ではリノベーションして様々なセレクトショップやおみやげ屋さんなどが集まるおしゃれなリノベーションエリアに生まれ変わっています。

台湾を何度も訪れているとこのようなリノベーションエリアをよくみます。

昔の建物を上手に活かしつつおしゃれな人気エリアに再開発しているのはセンス溢れる場所ばかりです。

過去の記事でも台北や高雄で訪れたリノベエリアをご紹介していますのでもしご興味があれば合わせてご覧ください。

日本統治時代の酒造工場をリノベーション!台北の「華山1914創意園区」

2019年5月25日

高雄港の倉庫街をリノベーション!「駁二芸術特区」を探検〜前半〜

2019年3月20日

台北のおしゃれスポット!松山文創園区に行ってきました

2017年11月12日

2. アクセス

次にアクセスです。

「審計新村」は国立台湾美術館から徒歩10分ほどの場所にあります。

最寄駅は臺中車站や五權車站ですが、ここから徒歩ですと30分ほどかかりますのでタクシーを利用するのがベストかと思います。

ちなみに私の場合は過去の記事でご紹介しました宿泊先であるAirbnbのお部屋から徒歩圏内でした!

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

2019年8月14日

3. 当時の建物の趣きは残しつつおしゃれにリノベーション!

「審計新村」についてみるともうおしゃれな雰囲気全開でした。

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

建物を見てみるとやはり1960年代に建てられたものですからかなり古そうな感じがしますね。

こちらは2階部分から撮影しているのでこんな感じですが、1階に行くとたくさんのお店がありますよ!

4. フリーマーケットのようになっていました。

1階ではたくさんの出店が並んでいてなんだかフリーマーケットのようになっていました。

もうぶらぶらするの楽しすぎますよね。

お店はおみやげ屋さんがメインで手作りのものを販売しているお店が多かった印象です。

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

可愛らしい雑貨もたくさんありますよ。

タピオカホルダーもありました!

5. 暑すぎたのでインスタ映えのドリンクで水分補給!

ぶらぶらするのはとても楽しいのですが、何と言ってもここを訪れたのは7月です。

7月の台湾はもう灼熱で歩いているだけで汗が吹き出てきます(笑)

かなり身の危険を感じてきたので近くにあったお店で飲み物を買うことにしました。

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

こちらのcoloreというお店です。

ここではインスタ映え抜群の手作りドリンクがいただけます。

日本語表記もあるので助かりました。

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

ここではレモンハニーとピンクグレープフルーツを注文しました!

注文してしばらくすると飲み物ができました!

とりあえずこのようなインスタ映えスポットがあったので撮影しておきました。

私はレモンハニーをいただきましたが、やはり汗だくの状況のレモンは体に染み渡ります。

飲んだ瞬間に干からびかけた体が復活しました。

まさに命の恩人でございます。

 

ちなみにこちらのお店の隣にはガチャガチャがあります。

なかなか闇が深そうなものがあったので思わず写真に収めときました。

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

心が痛んでいる方は是非とも買ってみてください(笑)

6. 可愛らしいパン屋さんがありました。

レモンハニーを飲んで生き返った後はふたたび周辺をぶらぶらしました。

そこで見つけたのがこちらのパン屋さんです。

旅禾泡芙之家というお店です。

こちらのお店の横にあったオブジェがとても印象的でした。

はい、モアイ君です。口がちょっとおかしいですけどね(笑)

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

頭にはメロンパンをかぶってますね。

ちなみに台湾ではメロンパンのことを「ぼろパン」と言いますw

店内もとっても可愛らしい雰囲気でした。

パン屋さんの匂いは世界中どこでも素晴らしいですね。

パンの種類もとっても豊富です。

お客さんもかなり入っていたのでかなりの人気店なんですかね。

台中のおしゃれリノベスポット!「審計新村」をぶらぶらしてきました!

7. 最後はアイス!

パン屋さんをでて、さらにぶらぶらするとまたもや汗が吹き出てきました。

もう飲み物は残っていません。

こうなってしまったらもうアイスしかありません。

「審計新村」にはこちらのおしゃれなアイス屋さんがあります。

DOLCE LUNAというお店です。

正確にはアイスではなくてジェラートですね。

お店の前にはアイスのオブジェがあります。

めっちゃ軽いので持ち上げて写真も撮れます。

店内に入るととりあえずエアコンで少し回復しました。

回復しつつジェラートを物色です。

色鮮やかできれいですね〜。

台湾らしいパッションフルーツやドラゴンフルーツなどもあります。

ここでは2種類のアイスを選ぶことができます。

私はパッションフルーツとほうじ茶を選びました。

すみません写真ぶれました(笑)

そしてこのジェラートがとっても美味しいんです。

特にパッションフルーツの適度な酸味は激アツの夏の台湾にはぴったりです。

アイスを食べて体をしっかり冷却できました。

8. 有名なベビーカステラのお店があります。

そして「審計新村」のすぐ隣には台中でとっても有名なベビーカステラのお店があります。

「魚刺人」というお店です。

お店の名前からしてどうみてもベビーカステラのお店には見えないですね。

今回は店内が人で溢れていたので中には入らずに外観だけとりあえず写真撮っておきました(笑)

Facebookページを見つけたので貼っておきますね。

9. 夜もきれいです。

以上で「審計新村」の散策は終了しまして、この後過去の記事でご紹介した「掌門精釀啤酒」へ行きました。

クラフトビールがいただける台中の「掌門精釀啤酒」へいってきました

2019年8月17日

こちらでディナーをいただいた後、再度宿泊先へ戻る際に「審計新村」へ寄ってみました。

すでにお店は全て撤収していましたが、きれいにライトアップされていました。

人も全くいなかったのでとっても幻想的でした。

こちらの風景を堪能しながら宿泊先であるAirbnbのお部屋へ歩いて戻りました。

リノベーションでとってもきれい!台中でAirbnbを使ってみました!

2019年8月14日

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、2019年7月11日〜2019年7月18の台湾旅行の際に、台中で訪れましたリノベーションエリア「審計新村」をご紹介しました。

台中には訪れるべきスポットがたくさんありますが、その中でも特に観光客から人気があるのがリノベーションエリアです。

過去に記事でもいくつかご紹介していますが、台湾を旅行していると昔の建物をリノベーションして再利用しているおしゃれスポットがたくさんあります。

日本統治時代の酒造工場をリノベーション!台北の「華山1914創意園区」

2019年5月25日

高雄港の倉庫街をリノベーション!「駁二芸術特区」を探検〜前半〜

2019年3月20日

台北のおしゃれスポット!松山文創園区に行ってきました

2017年11月12日

そしてここ台中にもおしゃれなリノベエリアがたくさんあるんです。

その中でも「審計新村」は1960年代に建てられた公務員宿舎をリノベーションして作られたおしゃれスポットです。

たくさんの雑貨屋さんにおしゃれなジェラート屋さんなど、見所がいっぱい詰まっている場所ですので、台中を訪れた際にはぜひとも行ってみて下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク