東京都

【優雅に滝を眺めながらいただく!】ホテル雅叙園東京の朝食ビュッフェ!

2021年6月13日

こんにちは。TATです。

今日は先日から続いているホテル雅叙園東京宿泊記の最終回になります。

最終回では、ホテル雅叙園東京でいただいた朝食ビュッフェをご紹介します。

豪華なレストランでいただく朝食は格別でした。

夫婦で有給を取得した月曜の朝だったので、みんなが働いている中、優雅に朝食をとっているのも最高でしたw

 

【優雅に滝を眺めながらいただく!】ホテル雅叙園東京の朝食ビュッフェ!

朝食会場はNew American Grill“KANADE TERRACE”

朝食会場となるレストランは、ホテル雅叙園東京1階にある「New American Grill“KANADE TERRACE”」になります。

名前ではAmerican Grillとなっていますが、朝食では和食がメインになっています。

 

レストランの内装もとっても豪華です。ちょっとぶれてますがw

手前の真ん中にあるのは暖炉的なもので、ディナーの時間帯になると火がつきます。

 

朝食の営業時間は7:00 - 10:30となり、最終入店は10:00です。

僕らが訪れた時にはいい感じに席が空いてまして、ソファ席に案内いただきました。

このソファーいいですね。家に欲しいです。

 

まずは朝食のメニューを一覧でご紹介!

席に着くとすぐに朝食ビュッフェが開始されます。

写真でご紹介する前にメニューの一覧表をレストラン入り口で見つけたのでご紹介しておきます。

時期によってメニューは変わるかもしれませんが参考までに。

かなり充実しています。

やはり和食は全体的にメニューが豊富な印象がします。

朝から温かいメニュー(Hot Meal)もたくさん用意されているのは嬉しいですね。

パンの種類も豊富です。

 

後ほどご紹介しますが、この他にドリンクバーがあります。

ジュース各種に加えて紅茶やコーヒーなども揃っています。

 

朝食メニューをご紹介します

それではいただいた朝食メニューをご紹介していきます。

頑張って写真は撮りましたが、全網羅はできてないです。。。

 

充実した和食メニュー

まずは和食から見ていきます。

やはり日本の伝統的なホテルですから和食メニューは充実しています。

 

お刺身とか卵焼きとか納豆とかシャケとかバッチリ揃っています。

こちらはお刺身(右)と冷奴とお漬物です。

お刺身はわかりにくいですが、マグロの上にとろろがのってます。

 

お次に卵焼きや明太子やお新香などが並んでいます。

左にあるのは大根と鶏肉の煮物です。

 

煮物の奥にあるのは焼き魚と味噌汁です。

焼き魚は注文してから目の前で温めてくれます。

 

写真には写っていませんが、この他にも納豆とか海苔なんかもあります。

こちらが僕がいただいた朝食です。ほぼ和食ですw

和食メニューをだいたい網羅していると思います。

 

朝からこんなに豪華な朝食がいただけて幸せです。

ちなみに、普段の僕の朝食メニューは毎日固定で、白湯、ヨーグルト(ブルーベリーとメイプルシロップをかけます)とプロテインバーですw

これら全てを食べた後にコーヒーを飲みます。もうずっとこのメニューは変わっていませんw

今回のようにホテルに宿泊した時とか海外旅行とかでいつもの朝食メニューがない場合はわりとしっかり食べます。

 

その場で調理してくれるHot Meal

次にHot Mealを見ていきます。

こちらは、注文後に調理してくれるメニューになります。

こちらにあるメニューを注文することができました。

 

通常のホテルだと、卵メニューをその場で調理してくれることはよくあります。

しかし、ホテル雅叙園東京では、卵料理にくわえて、ピラフやラザニアなどのがっつりメニューも注文後に調理してくれるんです。

ベーコンとかソーセージはできてるものが保温された状態で提供されているのがほとんどだと思います。

注文してから焼いてくれるのは嬉しいですね。

 

「朝から牛フィレ肉のソテーなんて誰が頼むねん」と思いましたが、妻が注文してましたw

妻は台湾出身ですが、台湾では朝食をしっかり食べる文化があるので、朝からでも結構いけちゃうみたいです。

過去に台湾を訪れた際の朝食を紹介しています。朝からしっかり食べます。そして何を食べてもおいしい!

過去記事
台北で地元の方に大人気の朝食屋さん!永和豆漿大王に行ってきました。

続きを見る

過去記事
台湾朝食の定番!おかゆを「清粥小菜」でいただきました!

続きを見る

僕も台湾に移住したらしっかりと朝食を食べるようになるかもです!!!

 

話が逸れましたが、こちらのHot Mealのスペースで注文するとすぐ横のキッチンで調理してくれます。

ラザニアとか調理に時間のかかるものは、調理後に席まで持ってきてくれます。

ここではラザニアと牛フィレ肉のソテーを注文しました。

 

運ばれてきたのがこちらです。

朝食なので量がとてもコンパクトなのが嬉しいですね。

もっとがっつりしたお肉を勝手にイメージしてましたw

ラザニアと牛フィレ肉のソテーを注文しました。

一口ずつもらいましたが、めっちゃおいしかったです。

朝から牛フィレ肉のソテーも案外いけました。

ただ食べようとしていなかっただけで、その気になればおいしく食べられちゃうようですw

我が妻、気づかせてくださりありがとうございます!

 

サラダもあります

次にサラダを見ていきます。

ここで欲しい食材をスタッフさんにお伝えすると盛り付けてくれます。

 

となりにはナッツ類もありました。

右にあるのはパンのためのジャム各種です。種類が豊富です。

 

パンは種類が充実

お次にパンです。

パンも種類が豊富です。

ここでも欲しいパンをスタッフさんにお伝えするととってくれます。

 

パンのそばにはシリアルなどもありました。

 

デザートメニュー

次にデザートです。

デザートの種類はそこまで多くありません

朝からデザートを食べる人はそこまでいませんからねw

 

奥にはフルーツがあり、手前にあるのはパンナコッタや杏仁豆腐です。

こちらのメニューはエグゼクティブラウンジでいただいたメニューとおそらく同じものかと思います。

関連記事
【食べ放題飲み放題!】ホテル雅叙園東京のエグゼクティブラウンジを利用しました

続きを見る

 

ドリンクメニュー

最後にドリンクを見ておきます。

ジュース各種は揃っています。

オレンジジュースやりんごジュースをはじめ、グレープフルーツジュースなどもありました。

 

写真にはありませんが、スムージーもあります。

野菜中心のグリーンスムージーと果物中心のフルーツスムージーの2種類がありました。(名前はわからないw)

注文すると目の前でスムージーを作ってくれます。

僕はフルーツスムージーを頼みました。

味的にパッションフルーツとかマンゴーなどが入っていたと思います。

パッションフルーツ大好きなので嬉しいです。

 

さらにコーヒーや紅茶なども揃っています。

こちらはスタッフさんに注文すると持ってきてくれます。

ここでは紅茶(アールグレイ)を注文しました。

ついでにHot Mealメニューにあったフレンチトーストも頼みました。

 

朝食の最高の締めになりました。

以上、大満足の朝食でした。

 

(おまけ)滝を見ながら朝食がいただけます

最後におまけです。

朝食をいただいた「New American Grill“KANADE TERRACE”」からは滝が見られます。

こちらの記事でも登場した滝です。

滝の前には池が広がってたくさんの鯉が泳いでいます。

過去記事
【サウナ付きの80平米】ホテル雅叙園東京のエグゼクティブスイート宿泊記!
【サウナ付きの80平米】ホテル雅叙園東京のエグゼクティブスイート宿泊記!

続きを見る

 

手前にピントがあって奥は見えづらいですが、それでも滝の存在は確認できるかと思います。

目黒の都心にありながら、こんなに立派な滝と庭園を眺めながら朝食をいただけるようなホテルはそうそうありません。

都心にいることを忘れてしまうくらい、優雅な時間を過ごすことができます。

最近は、私事でいろいろバタバタしていることが多かったので、今回妻とゆっくり過ごすことができて大変よかったです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ホテル雅叙園東京宿泊記の最終回として、朝食ビュッフェをご紹介しました。

雅叙園が誇る立派な庭園や滝を眺めながらいただく朝食はとても優雅で気持ちが良いものでした。

メニューも豊富で、どれもおいしいので朝からモリモリ食べられます。

是非とも、ホテル雅叙園東京に宿泊する際には、朝食付きプランを選択することをおすすめします。

 

また、こちらの記事でホテル雅叙園東京の宿泊記はおしまいです。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

関連記事
【サウナ付きの80平米】ホテル雅叙園東京のエグゼクティブスイート宿泊記!
【サウナ付きの80平米】ホテル雅叙園東京のエグゼクティブスイート宿泊記!

続きを見る

関連記事
【食べ放題飲み放題!】ホテル雅叙園東京のエグゼクティブラウンジを利用しました

続きを見る

関連記事
【北京ダックに感動】ホテル雅叙園東京の「旬遊紀」で中華ディナー!

続きを見る

 

本記事でご紹介した施設

New American Grill“KANADE TERRACE” (ホテル雅叙園東京 1F)

公式サイトこちらからどうぞ

住所:〒153-0064 東京都目黒区下目黒1丁目8−1 ホテル雅叙園東京 1F

地図こちらからどうぞ

アクセス:目黒駅から徒歩3分、目黒駅と品川駅から無料送迎バスあり

 



国内でホテルを探すなら?


厳選ホテルを探すなら?


厳選された上質なホテルを探すなら一休.comがおすすめです。

おしゃれなホテルがまとめられたコラム記事などもあり、目的にあったホテルが探しやすいのが特徴です。

一休.comでホテルを探す!



独自の宿泊プランを探すなら?


特にビジネスホテルなどにおいて、独自の宿泊プランを探したいなら国内OTAがおすすめです。

国内OTAのツートップは楽天トラベルじゃらんです。

超ロングステイプランやワーケーションプランなど、独自の宿泊プランは国内OTAが探しやすいです。

楽天トラベルでホテルを探す!



じゃらんでホテルを探す!



国内でレストランを探すなら?


特別な日のためのレストランを探すなら?


記念日など、特別な日に利用できるレストランを探すにはオズモールがオススメです。

シチュエーション別でオススメのレストランを探すことができるので重宝します。

ライターさんが厳選してくれたレストランが紹介されているのも魅力です。





オズモールでレストランを探す!

-東京都
-, , ,

© 2021 気ままなブログ