結構本格的!台南にある日本式居酒屋に行ってみました!

スポンサーリンク

結構本格的!台南にある日本式居酒屋に行ってみました! では、2018年11月28日〜2018年12月7日にかけて訪れた台湾旅行の中から、台南で訪れた日本式居酒屋をご紹介します。

今回で3度目の台湾旅行でしたが、初めて台南と高雄を訪れました。

オランダ人によって建設された?台南の「赤崁樓」を訪れました!

2019年3月30日

高雄港の倉庫街をリノベーション!「駁二芸術特区」を探検〜前半〜

2019年3月20日

 

台南を訪れた時、すでに台湾に来てから約1週間が経過していました。

だんだんと日本食が恋しくなってきましたね・・・

そんな時に、台南でお会いしたお連れの方のお友達が日本式居酒屋に連れて行ってくれました。

お店の名前は「朋友居酒屋」です。

もう日本食を求めていた私に素晴らしすぎるタイミングでしたね。

最近では日本食ブームが世界各地で起きていますが、ここ台湾も例外ではありません。

むしろ、日本食ブームが起こる遥か前から台湾で日本食は人気だったと思います。

台北市内を歩いていてもしゃぶしゃぶや天ぷらなどの日本食を提供しているレストランをたくさん見かけます。

台南は台北ほどではありませんが、日本食レストランを見つけることはさほど難しくありません。

 

さらに居酒屋っていうチョイスのセンスの良さ!ベタな天ぷらとかではなく、居酒屋ですよ。

連れて行ってくれた方に感謝です(お金まで払ってくれたっていうのは内緒ですw)

ここでは今回台南で訪れた日本居酒屋「朋友居酒屋」をご紹介しますね。

  1. 「朋友居酒屋」について
  2. アクセス
  3. 外観は日本の居酒屋そのもの
  4. 内観も日本の居酒屋そのもの
  5. 寿司は外国風w
  6. ホッケとハマグリで復活!

結構本格的!台南にある日本式居酒屋に行ってみました!

1. 「朋友居酒屋」について

まずは、今回訪れた日本居酒屋「朋友居酒屋」について簡単にご紹介します。

公式サイトはありませんでしたが、Facebookページはありました。

「朋友居酒屋」は台南にある日本の居酒屋料理を提供する居酒屋さんで、店長は日本人のようです。

お店に入ると、店員さんが「いらっしゃいませ〜」と日本語で言ってくれます。

 

店員さんは台湾の方と日本の方が両方います。

お店の方とお話ししてわかったのですが、とても面白いのは、店員さんは日本料理を学ぶために定期的に日本を訪れているようです。

そこで日本の味や接客などを吸収してくるそうです。

これは素晴らしいですね。

異国の地で自分の国の文化に触れると、尋常じゃないくらい安心しますからね。

このようなお店があることで、私を含めて多くの日本人が救われていると思います。

2. アクセス

次にお店のアクセスです。

台北に比べるとやはり台南は交通の便が悪いですね。

一応最寄駅は台南駅です。

住所は700台南市中西區新美街156號です。

ただ駅から徒歩で17分ほどかかります。

タクシーを利用した方が良さそうです。

ちなみに私は車で送っていただきましたw

3. 外観は日本の居酒屋そのもの

それではここから実際に訪れた様子をご紹介します。

もう外観から素晴らしいです。

どうみても日本の居酒屋さんです。

謎の安心感があります。

この手振れに関しては完全に私の責任でございます。すみません・・・

結構本格的!台南にある日本式居酒屋に行ってみました!

手ブレで申し訳ないのですが、それでも日本の居酒屋の雰囲気を醸し出していることがお分かりいただけると思います。

早速店内に突撃です。

4. 内観も日本の居酒屋そのもの

中ではブレずにちゃんと撮れました(笑)

結構本格的!台南にある日本式居酒屋に行ってみました!

どうですか。この雰囲気。いいですよね。

少し昭和チックな内装です。

お店としては結構コンパクトですね。

席に座って早速注文です!

5. 寿司は外国風w

席に座るやいなや、早速ものすごい勢いで注文です!

お腹ぺこぺこでしたからね。

とりあえずサラダとかお寿司とか色々頼みました。

いなり寿司というセンスの良さですね。

結構本格的!台南にある日本式居酒屋に行ってみました!

サラダもしそベースの和風ドレッシングがかかっています。

もうこのドレッシングだけでね。ありがたいです。

いなり寿司も日本でいただくものと変わりなく美味しいです。

 

ただお寿司については天ぷらが刺さっているという外国風お寿司感が出ていましたね。

巻き寿司で衣のサクサク感が不思議な感じですが、これはこれで結構美味しいです。

6. ホッケとハマグリで復活!

そして次に運ばれてきたのが素晴らしかった!

これ、何かわかりますかね。

結構本格的!台南にある日本式居酒屋に行ってみました!

こちらハマグリの酒蒸しです。

そしてハマグリの量がすごかったですね。

日本の酒蒸しよりもかなり生姜が効いていて、とってもおいしかったです!

寿司とかよりもこういう少しディープな和食の方が、特に海外にいると体に染み渡りますね。

 

最後に運ばれてきたのがホッケです!

私の愛するホッケです。

まさか台南でいただけるとは思ってもいませんでした。

結構本格的!台南にある日本式居酒屋に行ってみました!

写真奥と右手に見えるのは中華料理ですね(笑)

周りは皆さん台湾の方でしたので、やはり彼女らにとっては地元の味が欲しいですよね。

そしてホッケは安定の美味しさでした。

少しパサついていたので鮮度はそこまでよくない感じでしたが、外国でいただけるのであれば問題なしのクオリティーでしたね。

(日本でこのホッケが出ると少し不満を感じますw)

 

それでもここまでほとんど台湾料理ばかりいただいていた私にとっては、ここの日本食は体に染み渡りました〜。

やはり日本人である以上、一定期間経つと日本食を欲しますね。

台湾のように和食を提供しているレストランが多い国だとほんと安心です。

これで翌日からも張り切って観光に旅立てます!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ここでは、2018年11月28日〜2018年12月7日にかけて訪れた台湾旅行の中から、台南で訪れた日本式居酒屋をご紹介しました。

今回で3度目の台湾旅行でしたが、初めて台南と高雄を訪れました。

台南に来た時点で、台湾にきてから1週間近く経っていた私にとって、ここでの日本食には救われました。

少し長めの海外旅行に行くとどうしても途中で日本食が恋しくなります。

そのような状況で、このような本格的な和食を提供しているお店があるととても助けられます。

ここで和食で心を落ち着けたら翌日からも楽しく旅行が続けられます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す